TOP > IT・テクノロジー > メディア・パブ: 勢いが続く「LINE」「Instagram」「YouTube」「Twitter」、勢いが陰る「Facebook」

メディア・パブ: 勢いが続く「LINE」「Instagram」「YouTube」「Twitter」、勢いが陰る「Facebook」

16コメント 2018-07-30 12:10  zen.seesaa.net

オンラインメディアをウオッチ

ツイッターのコメント(16)

Facebook利用率伸びたのは40代以上
Twitter、Instagram、LINEは全世代で伸び
集客担当から共有受けた記事ですが、いかに日本人がTV的なものと「内」なるものを大事にしてるか分かりました。
>>
非常に興味深いデータだったので。
インスタの勢いがすさまじいので会社としては安泰でしょうが、フェイスブックもミクシィの様に落ちていくのかな。

>>
周りの20代のFB利用を見ていると、閲覧はそれなりにしているのかもしれないけど更新は大きなライフイベントがあった人に限るという印象。
LINEの高齢者の利用率大幅増加ってIPO効果?それとも家族?

メディア・パブ:
色々興味深いデータだ>メディア・パブ:
利用率で見るのではなく、シーンで考える。

LINEはコミュニケーションツールなので利用率は高い。

動画はyoutube。全年齢で使われている。

twitterやFacebookやインスタは他人とのコミュニケーションの場。youtubeはyoutuberとのコミュニケーションの場でもありそうです。
「先進国で先行SNSで天井感が出てきているが、若年の人口層が厚い開発途上国では、ソーシャルメディア系サービスの利用率はしばらく増え続けるだろう。」メディア・パブ:
Facebook は本当に見なくなってきた。仕事用。

Facebookは、世界の大半の国でナンバー1に居座っているのに日本では伸び悩み、とうとう昨年末に全世代通しての利用率が31.9%と前年の32...
重要データ
Facebook、思ったより利用が減ってるなあ。20代と30代で大きく減り始めている。
横軸を時間にした折れ線グラフの方がみやすい気がする…
日本はLINEとYoutubeとTwitterが強い/
insta,lineの伸びはイメージ通り。twitterが伸びてfbとほぼ同等に。グローバルとのfb普及率の差をlineが代替してきているという考察は、メッセージングメインとタイムラインメインで機能が異なり一概に言えないと思う。 …
総務省調査。日本国内のSNS利用率推移。
FBは、全体で2016年以降ほぼ横ばい。特に10〜30代が停滞または減少。
日本国内だと、FBの役割の一部をLINEとTwitterが喰っているからなのかな?

チェック → メディア・パブ:
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR