TOP > IT・テクノロジー > 「みずほe-口座」のデータ更新45万件が重なりメモリー不足、みずほ銀行システム障害 | 日経クロステック(xTECH)

「みずほe-口座」のデータ更新45万件が重なりメモリー不足、みずほ銀行システム障害 | 日経クロステック(xTECH)

 みずほ銀行は2021年3月4日、通帳を発行しない「みずほe-口座」関連のデータ更新処理が2月28日のシステム障害の発端になったと明らかにした。定期預金関連で定例のデータ更新のほか、1年以上記帳がない...

ツイッターのコメント(47)

2021年に過負荷とかお笑いだろと言う気持ちがする
「定期預金関連で定例のデータ更新のほか、1年以上記帳がない口座を自動的にみずほe-口座に変更する約45万件の不定期処理が重なり」 /
21世紀にもなってメモリ不足なんて事象が発生するのって、組込以外でもあるのか。

理論的には起きても、テストで仮想マシンのリソースをモニタリングすれば判るんじゃないのかね?
そんなテストがあるのか知らんけど。
WEBだと余程のことがない限りメモリとか気にする必要ないけどバッチとかだとちゃんと書かないとこういうこともあるかもしれんね。テストしろって話だけど。
みずほ銀行、性能試験ちゃんとやったのかな?
大量データを扱う処理は導入前にメモリ使用率や処理時間&件数なんかを性能試験で確認して、既存業務に影響が出ないことや1回の処理上限件数を確認すると思うんだけど……。
70万件だけで?🤔
「みずほe-口座」のデータ更新45万件が重なり
メモリー不足、みずほ銀行システム障害

2021.03.04 日経XTECH

みずほ銀行で2021年2月28日に発生したシステム障害を巡り、同行は3月4日、通帳を発行しない「みずほe-口座」関連のデータ更新処理が発端になったと明らかにした。
なるほど。甘い見積もりをした担当者は自○するかな?(ぼそ) ―
みずほ銀行で2021年2月28日に発生したシステム障害を巡り、同行は3月4日、通帳を発行しない「みずほe-口座」関連のデータ更新処理が発端になったと明らかにした。
この規模のシステムでメモリ不足が発生するのか。うっかりってことはないと思うので複合的な要因だとは思うけど、SPOFがあるとは思えないので、今いちよく分からん。
どこかのメガバンクってバッチ処理廃止してほぼオンラインだけで処理してるんじゃなかったか? 赤い銀行?
バッチは悪い文明()
みずほ恒例10年毎の大イベント\(^o^)/ オワタ
必要なメモリの計算ぐらいするんじゃないの?本当の原因があるんじゃないかと邪推したくなる。
メモリー不足ってのが理解できない。
バッチ処理だろうからデータ全件をオンメモリーで処理するわけないと思うのだが…
グローバル金融機関はあらゆるマーケット、与信リスクを加味したリスクシナリオを想定し、それに応じた資本バッファも積むのだが。
システム運用のリスクシナリオは甘くバッファも積んでないのか。
規制されてることは顧客利便性以上に保守的にやるのに。
制度外のことは
これ完全に人災やんけ。不定期処理をわざわざ月末処理の高負荷タイミングに被せるとかどんな設計だよ。。。
定期預金業務でメモリオーバーフロー→メインハブの流量制限→二次災害でATMが利用不可に。

結局一枚岩のシステムに見えるんだが🙄
な、なんだかだなぁ……(¯―¯٥)
1年以上記帳がない口座を自動的にみずほe-口座に変更する約45万件の不定期処理 →
言わんこっちゃない 様
メモリー容量不足 なのか。→
”それに関連し、2月下旬から3月上旬にかけて、1月末時点で1年以上記帳がない口座をみずほe-口座に段階的に変更する予定だった。”
え、メモリ不足だったの?!
バッチ処理なら結構メモリ積んでると思うんだけど、それでも足りなかったのかな?
金融系システム触ったことないから参考までにどれだけ積むのか聞いてみたい
ベンダーの担当SEが自殺しませんように。
金融機関としてお粗末すぎる。
あまり名古屋に支店がない。
"みずほe-口座への変更処理の約45万件に、定期預金の積み立てなど定例の処理も含めた合計で約70万件のデータ更新を予定していた。 この約70万件の処理でメモリー容量不足が発生" 「みずほe-口座」のデータ更新45万件が重なりメモ
よく日中の作業にGOが出たなあ...ベンダー反対しなかったのか。
部署同士が互いに連絡しあってないということだな。
e-口座や定期預金だけの問題じゃなさそう。
この分だと別の何かと何かがかち合って食い合わせでまたシステム障害が起きそう..
/
なんか30年前の話みたい > メモリ不足

たった45万件の更新で落ちるシステムで堂々と営業してる勇気は賞賛するが、みずほだけは絶対使わんわ
態々月末処理に被せるかぁ?
e-口座サービスへの移行を進めるのは構わんがその為のバッチ処理の負荷は計画的に想定出来るのにそのリソース割当失敗するくらい余裕ないん? /
適切な監視と投資を行っていなかったことが露呈してしまった。
約70万件の処理でメモリー容量不足が発生。その結果、定期預金関連の取引ができなくなり、さらにピーク時で7割超の自行ATMにおける取引不能
「みずほe-口座」でメモリー不足、みずほ銀行システム障害
> 1年以上記帳がない口座をみずほe-口座に段階的に変更する予定だった。(中略)変更処理の約45万件に、定期預金の積み立てなど定例の処理も含めた合計で約70万件のデータ更新
みずほ銀行の藤原弘治頭取は3月1日の記者会見でメモリー不足について「想定の甘さに起因する」と語ったが、事前の見積もりが甘くなった詳細な理由は現時点で明らかになっていない。
"定期預金関連で定例のデータ更新のほか、1年以上記帳がない口座を自動的にみずほe-口座に変更する約45万件の不定期処理が重なり、定期預金コンポーネントでメモリー容量不足が発生した"
データ移行の意味が何だか分からない会見だったけど、そういうことか。紙通帳を止めさせるためにやったら、こけたってことか。
そもそも土日にやるのは何故?
バッチ処理でメモリー不足てw
なんで営業時間中にやったの。
数字だけ見れば、「たったの45万件(70万件)で!?」ってなるのだけども。逐次処理じゃなかったのかな。
メモリ使いまくる富豪プログラムで無駄にメモリー保持してたのかな…。/ »
デジタル通帳になったら、普段からZaimやMoneyFowardやMoneytreeなどと同期させておくといいですね。いざという時のバックアップ代わりにもなりますし。
一度に全レコード取得するようなループだったりして
みずほがシステムに対する考えが甘いのは昔からよね^^;

よく今みで持ったと思うわ(^^)

▶︎
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR