TOP > IT・テクノロジー > みずほ銀行のシステム障害、データ更新作業が引き金に | 日経クロステック(xTECH)

みずほ銀行のシステム障害、データ更新作業が引き金に | 日経クロステック(xTECH)

 みずほ銀行で2021年2月28日に発生したシステム障害を巡り、定期預金に絡むデータ更新に伴って発生した不具合が引き金になったことが分かった。このため不具合が発生し、ATMやインターネットバンキングの...

ツイッターのコメント(42)

みずほ、データ更新作業だった。システム更新作業ではない。勘違いから始まる一連のpostは消しときます。
現金の引き出しを急ぐ顧客については、イオン銀行やセブン銀行、ローソン銀行などのATMを使うように呼びかけている。」
「定期預金に絡むデータ更新作業に伴って発生した不具合」月末のバッチ処理が落ちたのかな。
関西に住んでるとみずほってあんまり馴染みのない銀行なのよね。銀行なんて多々あるんだし、前の騒動の時に乗り換えないのが個人的には謎だった。

そろそろ業務停止命令でてもおかしくないレベルやぞ。
みずほ銀行のシステム障害、少しずつわかってきました。
大型のシステム障害かつ、ATMに出向かないと直らないトラブル…

この時期に更新かつ利用停止期間がなかったので、簡易的な作業の予定だった?!
データ更新作業の不具合ってデグレっていたんだろうな、さっさとロールバックしたら丸一日ロールバックすることもなかったような気もする。
というかシステムの更新作業を土日にやるなよ…
悲しみ。
定期性預金DBの更新ミスで、流動性預金DBのタスクまで影響出すとは…

DB自体のスキーマ定義漏れじゃねえのか?
初歩中の初歩のミス。

ちゃんとテストしたのかと?
ちゃんと手順書をレビューしたのかと?

情けねえSE共だな。
定期預金のデータ更新で、なぜ普通預金がおろせなくなるのか?素朴な疑問
(´・ω・`)?
現地作業が必要なのは厳しい。
まだ第一報レベルだけどとりあえず他行ATM使用時の手数料どうなんのへの答えが載ってたので個人的にちょっとスッキリした。
現金の引き出しを急ぐ顧客については、イオン銀行やセブン銀行、ローソン銀行などのATMを使うように呼びかけている。
ふむ・・・
土日にDB更新やってミスったんかねぇ -
みずほのシステムは、やっと統合出来たのにまたトラブルか~
勘弁して欲しい。
発生した費用については、取引店舗に相談するように

発生した費用については、全額保証する

& 通知やカード喰われて操作出来なかったことによる遺失利益や損害についてはご相談下さい

かな?いろいろ有料化の方向性が出てる中で銀行を使い続ける人を減らさない為には。
"ATMの復旧にあたっては、行員などが直接出向いて作業する必要がある。「作業が終わったところから順次復旧している」"

日曜日22~24時はみずほ自行ATMは止まるけど、月曜日0時からは稼働時間帯なんだよな…。
今回のみずほ銀行のシステム障害で陰謀論と結びつけている人がいるので私の見解を。みずほ銀行のシステムは統合に失敗したデスマーチと呼ばれるプロジェクトで、過労死の方もおり、IT業界では有名な地獄のプロジェクトです。今回の傷害は出るべくして出ただけと思います。
やっぱりセンターからのリモートコントロール死んでるのか....。つらたん。
>定期預金に絡むデータ更新作業に伴って発生した不具合が引き金になった

月末バッチをしくったのだろうけど、そこから何でATMの出金でエラーにつながるのかが良くわからないなぁ…
「ATMの復旧にあたっては、行員などが直接出向いて作業する必要がある。」
😨😨😨😨😨😨😨😨
データ更新が引き金か。
月次処理もあるだろうし、明日の朝までに復旧作業は終わるのだろうか
これ、後日返却するってあるけれど、カード=財産という状態で飲み込まれたまま現場離れる勇気ないわ。
いつ復旧してカードがぺって出てくるかなんて判らないからねぇ。
「みずほ銀行で2021年2月28日に発生したシステム障害を巡り、定期預金に絡むデータ更新作業に伴って発生した不具合が引き金になったことが分かった」
ようやく徐々に明らかになってきた。
日曜日に急遽対応してるエンジニアは大変だな…。
現金の引き出しを急ぐ顧客については、イオン銀行やセブン銀行、ローソン銀行などのATMを使うように呼びかけている。これらの取引に伴って発生した手数料は、みずほ銀行が後日返金するという。 →
そうか。定期預金が絡むシステム更新だから定期の取引がないコンビニでの取引は支障なかったのか。
とりあえず障害の原因は判明したのか。
らしい
共同利用と他行がセーフだった理由がこれで分かったけど、うるう日判定でやらかしたのは…
データ更新やっとったのかー
ファイル更新ミスか。。。怖ッ!
定期預金に絡むデータ更新作業 が原因なのか
なんにしても大変そう
定期預金に絡むデータ更新作業に伴って発生した不具合が引き金でATMが止まるってどう言うこと。
しばらくは混乱 お疲れ様です。。。
“キャッシュカードや通帳などが取り込まれたままの顧客に関しては、みずほ銀行が後日連絡し、返却する。”
他のATMで10000000000000回引き落として手数料請求するぞ!

>これらの取引に伴って発生した手数料は、みずほ銀行が後日返金するという。
割りと真面目にこの件の報告書が見たい。
うるう年関係ではなかったみたい/
「データ更新作業」ってことは、直前のバッチジョブ内のバグで顧客データがおかしな値に塗り換わったとかっていうことだろうか? 
システム屋さんの社長は明日みずほ銀行に土下座しに行くんだろうな。
今年の2月の最終営業日は26日で、26日から31日までの日全ての応答日が重なる。そして、定期預金の自動継続で、次の満期が全て月末扱いとなるのか、それぞれの日が生きるのか。
どのような規約とシステム設計になっているのかわからないが、それが原因だろうか。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR