TOP > IT・テクノロジー > リテラシー低い幹部をサポートする「IT介護」は問題の巣窟、放置すれば企業が衰退 | 日経クロステック(xTECH)

リテラシー低い幹部をサポートする「IT介護」は問題の巣窟、放置すれば企業が衰退 | 日経クロステック(xTECH)

 「何でも屋」の状態になってしまったIT職場が散見される。新規システム開発はもちろん、運用保守に問い合わせ対応、トラブルシューティングなど朝から晩まで多種多様な業務に追い回される。新しい技術を学ぶ暇も...

ツイッターのコメント(105)

「IT介護」
名言過ぎる。そしてハイレベルなIT介護のあるある感
なかなかになかなかな記事だなぁ
なんでこういう分断を煽る書き方しか出来ないんだ。ITはただの道具だろ。苦手な人でも、年寄りでも、スイスイ使えないのは機械側の欠陥だろ
私が今直面してる問題
四半世紀前の職場へのパソコン導入時がこれだったな。本当に迷惑な存在で、職場にも大きなマイナスだった。
それに気づいて、「介護は受けない」と自力でなんとかして、パソコン自作派にまでなった。

ちなみにその会社、それだけが原因ではないけど、すっかり衰退したわ。
まーコンサルつけても活用しきらへん。リテラシーが低いということは、時限爆弾を抱えているのと同じ。沼のように時間を消費するより、個別対策した方がよい。
「テクハラ」という謎ワードの後で「IT介護」というバズワードが爆誕している。いやはや的を得て過ぎていて笑えない。
IT介護か、良い言葉だ。DX介護やAI介護もいけるんじゃない
企業だけの問題じゃないよね,これ。
「説明資料作りに追われ、経営陣の遅い意思決定に引っ張られ、その結果として社内のIT導入や刷新は一向に進まない。最新のITを体感できず、社員のITリテラシーはいつまでたっても上がらない」

こういう会社がどうやったら変わるのか、いまだ答えがでない。。。
幹部がより問題なだけであって若手も問題っちゃ問題 |
うーん、ウチなんかモロに該当するのだけれど。
これの6つの処方箋って、多分描いた人、本当の本当にウチみたいな底辺を知らないんだろうなとは思う。
「なによりの負のインパクトは、新しいITシステムの導入や刷新が進まないこと」後半の6つの処方箋は結局リテラシーの低い人(幹部)を通さないといけないから(略 /
俺の仕事に名前がついてた。「IT介護」職か。
これはもしや…『IT介護の問題地図』という書籍がでるのかしら??(・∀・)
あまりに言い得ていて笑える。IT介護かぁ。めっちゃ腹落ち。
かと言って IT介護 を放置すると 承認 が得られないから厄介。
「IT介護」は言い得て妙。昨春の移動を機に、「できないフリ」をして社外のサポートへ回すようにした。
基本こんなのばっかりよ /
IT介護が企業の体力を奪うのは間違いないです。成長意欲のある人から離れていきます。経営者がITに真剣に取り組み、その仕事の価値を認識する必要があります。
「IT介護」って言葉、言い得て妙ですね。
要IT介護の人がいると企業が衰退するのは間違いないです。 /
IT介護とはよいネーミング。介護方面からはクレーム来そうですが。:
ローレベル介護の常態化…本当今それ。人いなくて介護専門スタッフ置くとか無理だし汎用ソフトも使い方わからんとキレられるし勉強会したら愚痴の矛先になりそうだけど
IT担当者の業務は「介護」(というよりは支援と呼ぶべき)だろうし、システム担当者とIT担当者の区別がないから「問題地図」になるだけな話が。全部IT担当でひっくるめてる時点で衰退してるのはこの新聞っしょw
自分は"IT介護士"だったのか…
6つの提言参考にしますわ /
ITリテラシーの低い幹部や社員に対するサポート、いわゆる「IT介護」
ローレベルなIT介護とハイレベルなIT介護
中身は全て正しいが、下っ端にはどうにも出来ないネタが多いな。
このレベルのユーザーが少ないうちの会社はまだ恵まれてると思わないといけないなぁ

情シスがこんなことに時間割いてたらもったいない
IT介護って、良い表現。
そんな風に言われたら、介護してもらうのはプライドが傷付くだろうからみんな頑張る、、、かもしれないw /
「IT介護」だなんてネガティブワード作らんでくれ。たまたま苦手なのがITだっただけなのよ‥俺も何かしらの介護は受けてると思う。知らん間に。
ああ良かった。弊社はハイレベルなIT介護だわ(良くない)
この記事読んだばっかりだったんでめっちゃタイムリーだったわ
文句言いながらもサポートが好きな人もいるので何とも言えないですが、ユーザーサポート担当と社内IT化推進担当で分けた方が色々と捗る。全部ひとりでやるのはしんどい。
「Zoomの使い方が分からないんだけれど」
「アプリケーションのインストールの仕方が分からない」
「ログインの仕方を教えてほしい」
「インターネットにつながらなくなった」
弊社ではIT介護は大歓迎です。なぜならそれでお金をいただいてますから。だいたいエンジニア1人1日当たり5万円程度の売上目標でやっています。それぐらい価値のある仕事です。ですから世の情シスの方々はもっと胸を張ってほしいと切に願っております。
IT介護疲れというワードも爆誕しそうだ...
ほんとこれ
悩ましい問題ですよね。どうすれば上手く関係性を築けるか、試行錯誤の日々です。。。
あいやーどこかで聞いたことある話だなー
うちの会社と完全に一致
大抵ネットで調べれば解決することすら聞いてくるし、言う際に言葉に気をつけないといけないのがほんと面倒
IT介護か・・・。喫緊の企業課題だな。
これ、マジでそう思う。でもそれに気づく経営者だったらすでに何かしらの手を打っているはずなので、今打ってない経営者には、期待するだけ無駄って事だろうね。。
あぁ…うん…うん…まさにこれだわ
1ページ目にある画像とかまさにそれだわ
困ったことがあれば調べようともせずに質問ぶん投げてきて
見てみたら論外クラスに初歩的な原因だったりね…
仕事でしか扱ってこなかった人と、物心ついてるときからネットで遊び回ってる人とじゃ全然違うからね
「ITに慣れようとしない、学ぼうとしない人材は冷遇する――。」
これが一番最適な気がするんだよなぁ・・・
こんな○○は嫌だ。
完全に同意しかない。
「同様の環境での実績はあるのですか(一般的な構成じゃないので同様の環境などない」「もっとわかりやすくコマンドを教えて下さい(ggrks」
こんなんばっかやで……
「IT介護」とはなかなか言い得ている😅

一番の原因は、この国の社会教育機会が不十分で、スキルをアップデートできないからだ。
---
完全に前職で笑う。
もっと見る (残り約55件)
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR