TOP > IT・テクノロジー > ハイブリッド車も廃止 「エンジンのホンダ」に何が起こったのか | 日経クロステック(xTECH)

ハイブリッド車も廃止 「エンジンのホンダ」に何が起こったのか | 日経クロステック(xTECH)

 ホンダがエンジンを捨てる──。「エンジンのホンダ」の異名を持つ同社が衝撃的な宣言を行った。2040年以降に世界で販売する新車を、全て電気自動車(EV)もしくは燃料電池車(FCV)にシフトするというの...

ツイッターのコメント(19)

ホンダが大英断「ホンダがエンジンを捨てる」
と言う記事を見たが2040年からだって19年後だよ

今年生まれた子が20歳になるときです
これって全ての車がそうなっているんじゃないかな
3年後とかなら凄いと思ったけど・・・
宗一郎イズムを継承できるのはMAZDA(クリーンディーゼル)かもねぇ。
まったく、この雇われ社長・無責任に決断して・最後まで責任取ってくれるのだろうか?4.5年後には、巨額な退職金を貰ってさよならするのかね?
さぁ〜
価格競争が始まるぞ〜🤔
とにかく安くOEMに部品を納入する事が求められるな、、、
エンジンのホンダから、モーターのホンダにシフトするんだな。 -
二輪は好調なんだ
F1からも撤退するし、ホンダファンとしては寂しいね。(と言いつつ自分の車はスバルにしたが)
時代の流れか。
ホンダが内燃機関を捨てる日がくるのか...そらF1からの撤退を決めるわけだ。いずれIndyからも撤退するのかなぁ。
ホンダも終わりやな 残念。
うーん…
ホンダの二輪車は確かな品質で高くても買われているからなあ…
ホンダの四輪にはそこまで魅力をかんじない🤔
英断だな。これができるってたいしたもんだ。まだ世界に先行できる時期だと思う。
そうなるともうホンダではないよ。本田宗一郎がいたら、どう思うだろうか・・・。
地球温暖化の情報戦を仕掛けとる =グローバリスト=国際金融資本家 に株を買われた。
利益率0.8%とは…
これは小ねずみのアレとはあまり関係ない。
社会システムの破綻と再編絡みと思われ。
お茶に噛み付いたイレギュラーな巨大新興勢力潰しが可視化してくるかもね。
なし崩し的。
お~い、ホンダ!
環境対策は大事だけど、よく見極めてから進まないと…
欧米メーカーと同じことをやっても潰し合いになるだけだと思うのは自分だけだろうか…
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR