TOP > IT・テクノロジー > 「神アプリ」かCOCOAの二の舞いか、73億円投じるオリパラ観客向けアプリの開発実態 | 日経クロステック(xTECH)

「神アプリ」かCOCOAの二の舞いか、73億円投じるオリパラ観客向けアプリの開発実態 | 日経クロステック(xTECH)

 政府は海外から訪れる東京オリンピック・パラリンピック関係者の健康を管理するスマートフォンアプリの開発を急いでいる。名称は「オリンピック・パラリンピック観客等向けアプリ(仮称)」。大会期間中の新型コロ...

ツイッターのコメント(32)

2021年1月に開発開始で6月にリリース…
今度の癒着は誰の身内?
/
こんなアプリに73億円も使うな。
五輪は中止!生活困窮者にこの金を回せ!
超管理社会が、どんどん確立されていくねー

選手、観客、報道陣、義務だとさ

しかも73億もの税金を投入して💢

そんなもんに税金使うなら、珍コロ詐欺で倒産した企業を助けろ!
なんで俺らの税金でこんな事やるの?
実地で観戦したい観客に負担させるのが筋だろ。
何で限られた人数しか恩恵を受けれない物に税金投入するの?
五輪はそこまでしてやらないといけないの??
また無駄金を。。。。
早く中止を決めれば、楽になるのに。
データ連携基盤の構築が大変そう。データを統合管理するためのデータベース作るのかしら。
神アプリというより「神要件」で、これをテスト含めて半年って正気とは思えないのだが。
何が神アプリだよ😎🤟笑ただのID2020じゃねえか!人間の健康状態をクラウドで管理😈💉
すっごいお金かけるのね!こんなに要らないよ、中間問屋のピンハネモデルじゃん。。。「神アプリ」か?!COCOAの二の舞いか、73億円投じるオリパラ観客向けアプリ。。。
開発3ヶ月の短納期でリリースは4月なのに未だIF仕様決まってない

「あらゆる運用に耐えられるような機能を作り込んでいる」
「要件を最大値に合わせて、見切り発車で開発に着手しているため、開発現場では複数の工程が並走している」
「土日休日も作業が続いている」
アプリに73億!?来日者10万人使用しても1人頭7万3000円のアプリだぞ。。。だれが払うんだよ。。
日本の議員や公務員は血税に巣食うクズでしかない
「神アプリ」かCOCOAの二の舞いか、73億円投じるオリパラ観客向けアプリの開発実態|日経クロステック

『担当するのはNTTコミュニケーションズと数社で構成するコンソーシアム』😎
こちらはうまくいってほしいけどねえ。
オリパラの為のアプリ開発費に、73億円…
税金の無駄使いは、アベノマスクの400億円でもう十分。
このお金を、今困ってる人を
救済するために使うべき!
税金を無駄に投じるアホ政府。
一時的にしか使わない、おまけに保持者任せな部分と、機能しないな。。
そもそも値段がおかしい。馬鹿じゃないの?と…
入国時強制隔離すれば済む話。
COCOAと併用するだと!?

「オリンピック・パラリンピック観客等向けアプリ(仮称)」
73億円の見積作ったのスゲー
73億、、、。どんなシステムやねん。。期間限定のアプリになるんだから、最小限の機能でUXにも拘らずシンプルに作れば、こんなにかからないだろうに、、、。
IT利権だな、、、。
-
〇と✖のシンボルは世界共通ではないですよ。
チェック済みにはX=エックスを使う文化もあります。
"健康確認を「○」「×」などで分かりやすく表示する機能も備える。"
血税が…。基幹システム作れるわ…。
73億、、、、 マジか??
オリパラアプリ73億円!使い過ぎでしょ
携帯電話値下げを強行した意味がこれで納得!
これ政府と企業の談合発覚!
政府は海外から訪れる東京オリンピック・パラリンピック関係者の健康を管理するスマートフォンアプリの開発を急いでいる。名称は「オリンピック・パラリンピック観客等向けアプリ(仮称)」。
オリンピック用の「神アプリ」73億円

>観戦者などがアプリに入力した健康状態を国がクラウド上の基盤で分析し、新型コロナウイルスへの感染を早期に見つける。

自己申告?これで入国時のワクチン接種や入国後の14日間の隔離を免除って…分かったときは手遅れじゃん😱
73億のアプリwww
どんだけ中抜きしとんねん
なる程、世論対策で
仕様が360度変わっちゃった
みたいですね

cocoaアプリを国産ベースで
ITベンダーで作り直し

アプリのタイトル変えた方が
いいというか
6月までってデスマっすなー😅
73億円のアプリ開発、VISAやHER-SYSとの連携基盤含みとはいえすごい規模だな。マネジメント出来るが全くしない。いや、別会社に丸投げしか思いつかない。
73億円投じるアプリ。
担当するのはNTTコミュニケーションズと数社で構成するコンソーシアムで、一般競争入札を経て受注した。
わあ。キメラだ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR