TOP > 社会 > 厚労省職員 23人が送別会 一部はマスク外し深夜まで会話も|NHK 首都圏のニュース

厚労省職員 23人が送別会 一部はマスク外し深夜まで会話も|NHK 首都圏のニュース

16コメント 2021-03-30 06:52  NHKオンライン

先週、都内の飲食店で厚生労働省の職員20人あまりが参加して送別会を開いていたことが分かりました。首都圏の緊急事態宣言は解除されていました…

ツイッターのコメント(16)

厚労省がコロナ病床を増やさないから自宅待機で死人が出るし、飲食店は自粛で倒産の危機だというのに全くお気楽で何の役にもたたない連中ばかり。全員クビにしないと国民はおさまらん。/
バカアホゴミクズ
深夜じゃなかったら良いみたいな空気やめようよ。例え昼間だったとしても会食と分かって予約を受けた店側も同罪とならなければ第四波は防げない。
“阿呆ちゃう⁉️”

阿呆に何言っても響かんでしょ?

最早、お上の言う事なんか誰も聞かんし

私が色々不自由を感じながらもルールを守るのは
私の愛する人々を守りたい
私に関係する人々に迷惑かけられないと思うから

お上の御達しとは全く関係ない💢😠💢

阿呆。
老健局は主管している法律の施行1週間前に、何しとるんじゃ(まぁ、彼らが飲むの好きなのは知っとるが)
真面目に頑張っている他の職員たちが気の毒。
自分たちの送別会になるといい。
4人を超える会食は厚労省のお墨付き。
とされてしまう案件だけど処分無しだろうなきっと。
市民に頼むのだから、やっぱり我慢は出来ないと困りますよね。
お願いしている以上は、模範的に動いてもらえないと。
ほんとに、ばかなんじゃないの?

でも同じことやってる方々、たくさんいますよね?
安定のそういうとこやぞ感
おーい、キミたち?
そういうことだからですよ…
厚労省がこれじゃ…
民間病院のスタッフは頑張ってますね…
送別会を開いたのは、厚生労働省で介護保険などを担当している老健局の職員23人です。
一部はマスク外し深夜まで会話も
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR