TOP > 社会 > 埼玉県の路線バス会社 経営破綻|NHK 首都圏のニュース

埼玉県の路線バス会社 経営破綻|NHK 首都圏のニュース

40コメント 2020-05-20 13:15  NHKオンライン

埼玉県内で路線バスを運行している「丸建自動車」は、新型コロナウイルスの影響で利用客が減少したことなどから資金繰りに行き詰まり、裁判所に民事…

ツイッターのコメント(40)

今知った。けんちゃんバスは名前を知ってるので気が沈む。路線の維持は叶うのか
「新型ウイルスの影響による路線バス会社の経営破綻は初めてとみられ、会社では運行を続けながら支援先を探し、経営の再建を目指す方針です」
政府が補償をしあ
政府が補償をしないから国民にとって大切な交通インフラ、公共交通機関が失われてしまう恐れがあります。企業への粗利補償を政府に訴えかけないといけません。損をするのは私たち国民です。
社用送迎バスにも影響ありそうだな😭
私の住んでる所はバスが無いと買い物にも不便。もし、そこが破綻したらヒジョーに困るのだ。
大宮市議()の吉田一郎氏によると
大宮駅前のバス停既得権益由来の破綻ということだけど
日本政府の政策が悪いのでこんな有様です。

コロナ対策は、こういう事を起こさない為の政策では無かったのかな?

事実起きている。

政府の対策は事は口先だけと証明した。

政府のコロナ対策による経済損失は、まだまだ入口です。
特に観光業界は大変です。他業界も時間差で出てくると思います。

1日延びるほど民間が追い込まれていきます。政府自治体は公務員感覚ではなく、可能な決断は早くすべきです。
路線バスは地域経済の血管。
止まればコミュニティは破綻していく。地方の過疎化による公共交通の統廃合は住民の死活問題であったはず。
5割超の企業が設備投資を大幅に減らす状況があり、銀行の事業継続支援も先行き不透明では不良債権を抱える危険性が増す。大企業の倒産は下請けや関連業種への打撃へと拡大する。
政府が(貸付でない)粗利益補償で支えるべし。
コロナで「三密の影響があるから便数を減らすな」としてきたのですから、当然、補償が出ているのだと思っていました。こんなことでは地域の人が暮らせなくなってしまうではないですか?
@nishy03 遅いし不十分。増税しすぎて実体経済、もとい国民からマネーを絞り取り過ぎたところにコロナ。安倍内閣閣僚の経済への無能さが日々露呈している。
ほおら、ゆーてる尻からインフラ崩壊
上尾の路線バス会社が経営破綻て、いよいよ実害発生してる。埼玉県は公共性を鑑み、至急手をうって欲しい。
国?期待できるわけないし、「すぐ」できるのは保身のための検事切りぐらいなものだからな。本当に劣化が酷すぎる。
路線バス会社の経営破綻が現実のものとなってしまった。与党議員として重く責任を感じる。昨日の自民党内の会議でも、この件は何人もの議員が取りあげ、支援の要請をした。このような事態は ですべて救済することができる。二次補正は本当に重要だ。
経営破綻
全国の交通系の企業はもうやっていけないだろうね。経営に失敗したわけでなく政府が外出自粛させてるから利益はゼロ。次々と破綻するだろうね。
日本にとって一番災難の原因は日本政府だった。
コロナ被害でかー。
やっぱり経済への影響大きいなぁ。
@Yakura_Katsuo バス会社の補償問題も考えて欲しいです。
次々と経営破綻する企業が増えるだろうね。
けんちゃんバス経営破綻。上尾桶川辺りに近年進出した会社なイメージだけど、需要の多い所は東武系列が押さえてるからな…
あげおやはすだをはしる「けんちゃんバス」がけいえいはたんだって。
けんちゃんバスが。。
早く国からの支援がないとこれからどんどんこういう事業者が増えてきそう…
バス業界の終わりの始まり
丸建自動車って、てっぱくの前を走る循環バスの運行会社じゃないか。民事再生だから再建計画を立てながら運行を続けること自体は可能なはずだけれど。
支援先が見つかります様に…

つか、国が支援しろ!!
ヽ()ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ
新型コロナウイルスの影響による路線バス会社の経営破綻は全国で初めてとみられるということです。
₍₍ ◝(;•̀ㅂ•́;)◟ ⁾⁾イヤ、まぁ

こんだけ皆んな自粛してたら
こういう風になっていくよね
皆んなの足が無くなっていくよ

自粛と補償はセット
海外では当たり前の事

政治が出来ない政治家 早よヤメテ
“ 新型ウイルスの影響による路線バス会社の経営破綻は初めてとみられ…”/埼玉県の路線バス会社が経営破綻

▲公共輸送機関の瓦解がはじまった。まずいねぇ、、、、。
まだ5月の早い段階で交通機関の破綻まで出てきてしまいました…😹
インフラ崩壊の始まりか⁉️
路線バスって中途半端な交通手段で、電車でも自家用車でもカバーできない移動を限度とした手段であるとの印象。タクシー利用に抵抗の無い人も使わないだろうし。
定期運営している路線バスまで経営破綻するコロナの影響はまだ入り口だろう。これから年内にどれだけの経営破綻情報が出てくるか恐ろしい。
埼玉県内で路線バスを運行している「丸建自動車」は、利用客が減少したことなどから資金繰りに行き詰まり、裁判所に民事再生法の適用を申請。新型コロナウイルスの影響による路線バス会社の経営破綻は初めてとみられ、会社では運行を続けながら経営の再建を目指す方針。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR