インフラ老朽化「直せない」道路が増加 データ分析から判明 | NHK | ビジネス特集

134コメント 2022-12-06 21:58|NHKオンライン

【NHK】全国で進むインフラの老朽化。74万の橋やトンネルのデータを詳しく分析すると「直せない」道路が増えていることがわ...

ツイッターのコメント(134)

“橋がトンネルが崩れる” 74万のオープンデータを調べると

業界では二十年前からわかってたことなんだけど、国民の皆ちゃまが公共工事は無駄遣い!コンクリートから人へ!って求めたから仕方ないね。
片山さつき「太陽光パネルに熱を上げる暇があれば、国民の生命を守る切り札となるシェルターを。整備は待ったなし」
シェルター整備に熱を上げる暇があれば、こっちなんとかしろよ。
#打倒自民党は待ったなし
予想された通りの事が起きているなぁ…
通れない道路・トンネル・橋、近づくと危ない山・川・沼が増えていき、高度経済成長前の姿に戻る場所が出てくる。何人かの子供がそういった場所で死ぬのだろうな。
回避策は無さそうだ。
費用対効果ではなく我田引水な道路もあるはず。人口が減っていく世の中なんだから、全てを直す必要はない、廃止すれば良い。というか保全が出来ないってのは明らかな失政よね。
東京に一極化する理由。『老朽インフラの安全対策については継続して対策を進めてきたものの、特に小規模な地方自治体で予算や人員が厳しく、対策が十分進んでいない現状』
>点検の結果「対策が必要」とされながら、手が付けられていない橋やトンネルは全国で3万3390あります

「これらを保守・補修する」と政府が確約するだけでどれだけの需要が生まれ、供給サイドが設備投資や生産性向上に投資を行う事か!

あー勿体ない💢
未来を見据えるなら、痛みを伴う改革しかない。不都合な真実を見せて、安全な場所に不時着して、生存する導きが弊社には必要。
「コンクリートより人へ」とかいう訳の分からないキャッチコピーを垂れ流したマスコミと、それを鵜呑みにした人たちが、インフラの維持をガン無視した結果です。
> 「直せない」道路

⇒ こうなるよね。人口減ってくし景気悪いんだから。橋の1・2本と言わず過疎集落を早めに閉鎖して、代わりに人口密集地をちゃんと作り込んでいくしかない。他に鉄道廃止や免許返納も似たような話。同じ場所に永住できると思わん方が良い。もはや贅沢。
土木の専門職員が村に1人だけって…こんなこともあんのか…キツすぎるだろぉ…まあもっと採用したくてもお金💰が足りないんだろうけど
安易にインフラ広げたら維持できないってローマ帝国から学ばないと…
コンパクトシティ化進めるしかないべ
公共事業を増やしませう\(^o^)/
コンパクトシティ化は急務で、用もないのにいつまでも僻地に住む人にインフラを提供する必要は無い。
311のとき、「福島を捨てろって言われたけど地元から離れるなんてあり得ない!」とFBで共感を集めた友人がいたが、私は平気だし、共感すべきじゃないとさえ思う。
若い人は減り…社会福祉費だけでなくインフラ補修も重くのしかかってきている今の現状…真剣に考え変わらないといけないギリギリ…いや…もう…
データで見るとこんな感じ。
人員と交付税削減が一気に効いてきた感じですのだ。
何とかせなあかんと思うわ。人手不足はともかく、財源の問題があるなら国債刷ってでもやるしか無いでしょ。「金無いからインフラ直せません」こんなんやってたら経済良くなる訳無いやん。
「総需要抑制」のための「不要不急事業停止」から、インフラの新設は規模とペースを落として継続したけど、メンテナンスは「不急」として放置されてきたからね。
返礼品競争は、治山治水に振り向ける必要がある。
インフラが直せないって現象は今後めちゃくちゃ増えてくるよね。予算も人員もないし。もう地方では各所でちょくちょく被害としてニュースになり始めてるけど、まだまだ序章やろうね。
直せないままの山道を実際見ることがあります。地方の土木建設会社の多くがかつて民主党政権下で廃業に追い込まれました。今そのツケが回ってきています。
これ、結局無計画で橋とか作ってきたからこうなるんだよね。保守が必要なのは最初から分かっているのに。あとバイパスとかを作るのにはカネをかけるけど、保守にはかけないバランスの問題もある。新しいのを作る必要はあるけど保守にかける費用がない、という不思議。
作らなくてもいいものにはお金を掛けるのにね
そんな事をしてるから、老朽化しても改修できない😩
そしてウチみたいな零細自治体に専門職員はいない。もう限界か。
>町にいる土木の専門職員は太田さんだけ。専門知識がいる道路維持管理の業務は、ほぼ1人で担っています。
インフラの維持管理、こっちの方が深刻だよなあ。軍拡優先で生活は後回しって戦前かよ。
富山市が橋梁を通行止めして撤去を行う予定とのことですが、事情分かりませんが健全度IVだったのかな?
撤去の判断は凄い。
岸田文雄家族分配統一壺自民党政権で滅びるニッポン
だけでなく、橋や道路も遺跡になってゆく
大阪市内だと、道路の白線の修繕に始まって、水道管の老朽化対策が進んでいない。
一方、なぜか伐採される樹木7,000本、IR=カジノに邁進する夢洲計画、淀川の堤防をくりぬいて作られる高速道路など、市の予算の使い途が、ちぐはぐな印象だ。
工事もしないからノウハウすら無くなる
技術革新が起きないから人手で補うしかない
人手もなくなりつつある
AS舗装は剥がれ、峠越えと舟渡しが盛んになるタイムリープの世界線
でも今、こんなことになっているわけだし……
インフラの老朽化と台風などの災害は確実にやって来るから対策を立てねばならない。外国の侵略は不確実で、外交など軍事以外の対応も可能だ。なのに政府は軍備増強のみ。愚かだが、しかし見方を変えると、人が住めない地区が増えて、昔ながらの自然が復活するかもしれない。
各地で老朽インフラの更新がおぼつかなくなりつつあるこのタイミングで、ワイの近所に新しい道路が出来つつあるのは僥倖なのかもしれない
|

「全国74万の橋やトンネルのオープンデータを詳しく分析してみると、「直せない」道路が増えていることがわかりました。あなたの街を通る橋やトンネルにも、関係がある話」
これが供給棄損の顛末。
貨幣の原本はこの国の労働技術ですよ。
「道路の補修未実施トップに岡山市」
全国の詳細なデータを御覧ください。
武器より生活道路を!
地方のインフラ整えても、今後の地方ではそれを使う人が減るんだから意味無いだろ。
橋を直すお金があるなら、そのお金で住人を市街地に移住させるべき。
日本がどんどん劣化していく。先人の残したものを守ることすらできないー
近隣でいえば、数十年前の計画の道路が複数型になり完成していっている

大きいものは数万の車が日々通る計算で、整備し永年使われるという

地域は記事とは逆に造ることで分断もされた
日本全国の老朽化した社会インフラに対する公共工事を行う、という公約がどの政党にもない。
ないよりはある方がいいからね。
国土交通省のコメントが、相変わらずの返答しているようで返答してない玉虫色答弁過ぎて……。

しかも全国の市町村で岡山市が未対応率第一位で全然他人事じゃない。
「コンクリートから人へ」、覚えてますか?
ポンコツ日本の危険な橋やトンネルは、今後廃棄されますから、ますます都会に人は出て行きますね。
国会で居眠りするポンコツ議員も引退するべきなのでは?
これは大変だ、知らない場所へ行く時などは道を選ばないと危ない。
短いながら知事をした経験から言いますが、地方のインフラ老朽化は極めて深刻で、このまま放置すれば地方は破綻します。その様な中で更に維持費のかかるインフラ増に執着する許か全公共事業費とほぼ等しい5.5兆円もの血税を防衛費につぎ込む自民党政治には心底失望しています
もうこの国は、金の問題だけで済む時期はとっくに過ぎて、やべえところまで来てんのよ。
テメェのケツも満足に拭けないところまで。
は?直せよ保持しろよ、発展させろよ、なんで衰退してんのクソ日本政府、自民党公明党よ?絶対に許さん。
国交省は危機を認識している。
財務省と彼らにキ○タ○握られている各政党と、自治体そして我ら住人の脳に巣食うザイム真理教教義を無力化することでしか将来世代を救えない。
直せる供給が減ってるからねー。

人口減少、生産労働人口の減少により。
今のインフラを全て維持するのはもう。
ムリ。

何十年も安く、使って来たせいで、
入職者がおりません🙄
 
PR
PR