出生数初の80万人下回る可能性“総合的対策進める” 官房長官 | NHK

30コメント 2022-11-28 13:18|NHKオンライン

【NHK】ことしの日本人の子どもの出生数が統計開始以来、初めて80万人を下回る可能性があると指摘されていることについて、...

ツイッターのコメント(30)

仕事と子育ての両立もキャリアを壊したくない人には大切かもしれないけど、両立しなくても暮らしていけるようにならないとわーい!子供産むー!とはならんじゃろ…
総合的対策=色々考えるけどヤルとは言ってない。
結婚出産子育ては、今となっては上級国民しか出来ない幸福の形。
総合的な対策ってなんだろ。もう、今晩から始めるしかないで。
日本はいい国だって言うひと多いですけどね、ほんとか?と思いますね>
今更もう遅い(by真ゲスアイコン)
“結婚や妊娠・出産への支援、男女ともに仕事と子育てを両立できる環境の整備、それに子育て世帯への経済的な支援など、ライフステージに応じた総合的な少子化対策を進めていく”

両立支援だけじゃなくて、結婚支援も含む総合的な少子化対策というのは良いわね
知り合いは子ども産まれている印象だけど、自分の代の2/3ぐらいになってるよな。
高齢者へ使っている税金を引き剥がして子育て世代に回さない限りどうしようもないがシルバーデモクラシーでそんなこともできないのでこのままどん詰まりになるに1万ペリカ。
こんばんは。

給料は、低い、出産費は、高い。これでは、出産したい人も少なくなるかと。根本的に、政治を変えないと、ダメかと。
1-9月で60万人を割っている。
,000,000人になるということか?




給与は上がらない
育児の補助は不十分
働きながら育児の環境も不十分

子どもを育てようという考えても
経済的事情のハードルが高すぎる
どんどん出生数減るんじゃないだろうか
団塊の世代からずっと右下がりだったんだから無理。金があった時代も既婚率ずっと下がってたんだから金で何処まで改善出来るかな?
“総合的対策進める” …竹中平蔵の首を日銀の門前に晒すとか?
いつもの口だけ宣言。
防衛費に使いすぎている現状では無理でしょう。

介護認定だって、厳しくしたら、家族の負担が増えるのである。
そんな当たり前のこともわからない愚かな政治家たち
これまでの対策の方向が違っていたから出生数も減っているんだと思う。あと婚姻数も減ってるでしょ?
生活していけないんですよ。今のままじゃ。
ばらまきじゃない安定した支援策を!!!
給料は上がらない、子育てを助けてくれる人がいない、コロナで結婚する難易度も上がってる、健康保険や年金問題で子どもどころか自分らも不安なんだからそうなるわな。金持ちしか子ども産めんよ。
賃金あげなきゃ無理だって、内部留保吐き出すような罰与えなきゃ
> 男女ともに仕事と子育てを両立できる環境の整備
それです
年金はどうなるか。少数の若者たちで多額の積立金を出すことになるか。受け取る年金が、さらに削られるか。介護保険料も増額されるだろう。全部自公政権の失策によるが、知らぬ存ぜぬだろう。
ことしの日本人の子どもの出生数が統計開始以来、初めて80万人を下回る可能性があると指摘されていることについて、松野官房長官は、危機的な状況だとして結婚から妊娠・出産、子育てとライフステージに応じた総合…
<午前の記者会見で、危機的な状況だと指摘したうえで、背景には、個人の結婚や出産・子育ての希望の実現を阻むさまざまな要因が複雑に絡み合っているという認識を>

官房長官|NHKニュース(2022年11月28日 13時16分)
全てビンボが悪いので減税一択。
氷河期世代の、今でも収入がままならない苦労した人達、特に金銭的事情から結婚もせんかった男性達が冷めた目で見てるわな。人口ボリュームゾーンで口減らししといて今更何寝言言うてんねんってな。
> 個人の結婚や出産・子育ての希望の実現を阻むさまざまな要因が複雑に絡み合っている

国の施策だよ( ・᷄ὢ・᷅ )
「結婚や妊娠・出産への支援、男女ともに仕事と子育てを両立できる環境の整備、それに子育て世帯への経済的な支援など〜

お金があって消費しようとしても人口減少で受取る側が減っていく…
総合的に米とかクーポンになりそう……😇
全然普通のことしか言ってなくてウケる
以上
 
PR
PR