危機に立つ“中流” | NHK | WEB特集

63コメント 2022-09-20 21:55|NHKオンライン

【NHK】かつて“一億総中流”と呼ばれた日本社会は今、どうなっているのか。独自に行ったアンケート調査の結果も踏まえて考え...

ツイッターのコメント(63)

残念ながら
日本企業は稼ぐことが難しくなり、基本給を上げずに人件費を抑えたり、内部留保をためたりする流れが強まった。賃金が上がらないと安定した収入が望めず将来展望が持てなくなる
ああ、税金と社会保険はぐんぐん上がってるしな、
一億総中流てのは高度成長期とその残光を享受できたスーパーレア状態で一瞬だけ実現した特異現象であって、今の状態の方が実は人類社会の定常状態に近いのではないか、という疑念も捨てきれなくて
危機に立つ“中流”、既に没落してたんじゃなかったの?
深く考えるとダメ。
「赤信号みんなで渡れば怖くない。」でよいかと。
「「イメージする“中流の暮らし”」について複数回答で聞いたところ、回答者のおよそ6割が「正社員」、「持ち家」、「自家用車」などを挙げました。」ていうのが、、、 →
昨日のニュースでコロナ前の給料水準に戻った!って言ってたよね!?

だれのなにを調査してんだかよくわかりませんが、
税金ばかり上がって良くならなそうな国ですよね。
ちなみにnhk様は上流?担当記者のうち1名は中国からですか…どこまで日本人をばかにするのか?
今別に焦って会社入ったところでどうせ幸せはないのだ
まぁ、この状況にした張本人は自分達だけが豊かになればそれで良いと思った団塊の世代、今の定年間近の人間だろうな。
本当に下の人間を育てようとしないし、給料も安いし。
参考になりました。

【危機に立つ“中流”】 |
生涯所得の減り方がえぐい
もともとは、お手伝いさんがいるぐらいの家庭が「中流」と言われていました。世論調査さに恣意を感じてますが、上、中、並、下と出せば並を選ぶ人が多かったのでは?
所得制限層の悲哀がよく流れてくるけど、所得制限層に限らず全体的に下にズレて行ってしまっている、という話よな…。だから、団結して賃金アップとか増税反対とか主張してくのがいいとは思うのだけど。
年収400万円29歳で「収入を増やしたいと投資スクールに通い始めました。大事にしてきた友人とのつきあいもやめ、その分を株への投資に回しています」が正しい選択なのか…
なんだろう…なんかどんどん厳しくなってる自覚がしっかりあるんだよね

日本だけデフレ、給与上がらなかったら当然っちゃ当然
記事の最後、「労働者側」へのコメントが印象に残る。この長く働かないと生活していけない日本で、自分のキャリア形成をどう持っていくか。若い時に獲得した知識だけでは、長い人生乗り切れない気がする。
★NHKの自民党批判ともとれるこの記事は、何を意味するのか。
NHKの立ち位置が今一つ分からない。
私は資本社会からムラ社会に移行すべきと考えるから、価値観を180度転換するしかないと思う。
大学の知識は中流に利さず。
農業の知恵だ。
NHKだから見てないけど全部自民党の経済政策が間違ってるからだよ!マスコミも消費税増税を煽っていたしいるし
ワイ、明るい未来が描けないお🥺
下流でスマソ
親より豊かになれる気がしない。
的を射た番組だったけど、くらーーい気持ちになったよ。制作側は、平均年収1200万越えててさ どんな気持ちで取材したんだろね
はたらいても
ハァ⁉️何今さら言ってるの❓小泉・竹中時代の2000年前後から中流なんてないよ。こんな的外れな報道はさすがは平均年収一千万上回って世間知らずのNHKだね
× 危機に立つ中流

○危機に立つ受信料!
マンション売って一戸建てが欲しいとか、金がないから投資スクールに通うとか、お笑いのネタか何か?
危機に立つ″中流″
  NEWS WEB
⭕1990年に576万円有った可処分所得が2020年には463万円と113万円減少😰
自公政権の経済無策と経団連のエゴで非正規社員が増えた事が最大の原因かも🦆🐈
なかなか見応えのある番組でした。
「危機に立つ“中流”」
じゃなくて
「危機に立たせられた“中流”」
だろうね

占領地のままだから
生かさず殺さず、が
当然といえば、当然なのだから
国や会社を含め他者に依存しないのがあるべき姿☝️

ここに出てくる人たちが、家計の見直し等の貯める力や稼ぐ力、増やす力を鍛えられているのか気になるところやね🤔

特に貯める、増やすは真っ当にやれば再現性高く効果あるで👍
K字経済

富裕層と貧困層の二極化

すでに始まってるし
行動しない事がなによりリスク
青木さんは少しでも収入を増やしたいと投資スクールに通い始めました。大事にしてきた友人とのつきあいもやめ、その分を株への投資に回しています。
日本は世界でも類をみない国民総安定雇用システムがあり、それを維持してきたのだが、小賢しい経済識者の甘言に乗り、政治家は自らの無能を棚に上げて30年かけて、そのシステムを潰したのだ。派遣業全部潰して、終身雇用に戻してみろ。
中流崩壊。慶應の駒村教授のコメント。
昔の中流が自分の子供を最後まで面倒見る現実。
一方ではITやコンサル系など若い高額所得者、パワーカップルも増えてるのにね(遠い目)

上がつっかえてると言われ邪魔にされ、退職金も減り…
元中流世代、どこに向かう…
サムネ奥の駅の照明が日本刀の柄の部分に見えて、手前の女子校生が日本刀携帯してるように見えちゃったw
上級NHK社員がお送りする
投資セミナーなんかに行く前に自分で勉強しろ。あと周りの投資やってる人間に飯奢って聞け。
時代が変わったんだから30年前みたいに「あれも、これも」は無理。
家は中古、車はできれば持たない、子どもは0〜2人(または結婚しない)、これくらいしないと資産形成まで手が回らない>
NHKスペシャル
後半は明日21:00です。
全体的に沈んできた日本では、もはや中流という感覚はないだろう。それより格差、二極化が進んでる。労働者より資本家サイドへ回らねば、そう気づいて自分も試行錯誤しているが気付くのが遅ければその壁はとてつもなく高いものである。
来るで。
社会の分断って何?
どうなるの?
低所得層や中所得層世帯すら老後資産2000万円は届かず思う存分田舎へ移住するか否や。
中流以下だよ悪いか?
一億総中流時代の終焉。

実に面白い記事。明日は我が身。
と言っても、この人達は、何処の政党支持なのやら?
そこが、判らないと始まらない🤔
「今の40代や50代は若い頃にバブル経済を体験した一方で、その後、経済の停滞によって、雇用が安定しなくなったり賃金が思うように上がらなくなったりしたことを経験…た子どもの教育費や親の介護、自身の老後の生活などの資金も必要になっているため、暮らしに余裕がない」
"NHKと労働政策研究・研修機構の調査で、20歳から34歳の人を対象に「親より豊かになれるか」と聞いたところ、「豊かになれない」が34%と3人に1人を占め、「同じくらい」の31%、「豊かになれる」の15%を上回りました。"

そもそも「豊か」を定義しなきゃいかんだろと思う。
伸びない給与、のしかかる物価高。持家も自家用車も手が届かない。豊かな暮らしを作るのは政治の責任です。

駒村康平(慶応大学教授)「国は働く人の生活の見通しがつくように安心を保障するような仕組みを作らなければならず、中間層を復活させる政策に集中する必要がある」
「質問「よい人生を送るための条件として最も重要なこと」(要約)」20~39歳:よい教育を受ける約18%、人脈やコネ約20%、景気の良い時代に生まれる約14%(要約)「 」
ビッグスワンの観客数が減ったのは、単純にお金に余裕のある人が、生活にゆとりのある人が少なくなったからなんじゃないかと思った
"かつて“一億総中流”と呼ばれた日本社会は今、どうなっているのか。独自に行ったアンケート調査の結果も踏まえて考えます。"
とても参考になります
是非見てください
正社員でも400〜500万円か。。
NHKWEB特集
Qイメージする“中流の暮らし”は?
回答者のおよそ6割が
・正社員
・持ち家
・車

Q「イメージする“中流の暮らし”をしているか」→
中流より下56%

中流にこだわらなくてもいいのかも🤔
う〜む。困ったものだ。。。
なんとなくだけど、どれくらいの出費か良くわからないなと感じたな
「よい人生を送るための条件として最も重要なこと」についての質問。

「真面目に努力すること」「人脈やコネに恵まれること」などの選択肢から選んでもらったところ、「真面目に努力すること」をあげる人は若い年代ほど下がる傾向。
以上
本文を読む:危機に立つ“中流” | NHK | WEB特集
 
PR
PR