持続化給付金など詐欺容疑で逮捕の弁護士 先月には懲戒処分 | NHK | 事件

ツイッターのコメント(29)

加島弁護士は法テラスの法律相談で、本来無料で相談を受けなければならないケースについて相談料を請求し、5500円を受け取ったとして業務停止1か月の懲戒処分を受けた。
加島弁護士は弁護士会の調査にも応じなかった
弁解無用。河合杏里しを巡る選挙買収事件とか、「広島のエライ人」はどうも信用できない。財務省のご親戚とか。
どんどん逮捕しろ。国を欺く行為は許さん!
@ ⁻ x⁻@ 最近の弁護士って悪辣だよなあ。
弁護士が公金詐欺に加担するようになったか。
政権与党の何処かの都道府県選挙区選出の国会議員みたいな真似するなよ。詐取した金額は弁護士にとっては端金だろ?
弁護士ですら、こういった事をするんだよね☆
なんなら、名簿を売りさばく事務所も存在するくらいだしね★
犯罪大国になりつつあるwww
今度は広島でか、名を惜しんだり、恥を知るという日本の文化、価値観はもう廃れてしまったのだろうか?
続報はこれですかね
詐欺セミナー、国税局に続いて弁護士。こういう連中がいるから今後は条件が厳しくなり給付されない業種も増えるだろうね。
 
PR
PR