フィンランドとロシア 大統領が電話会談 NATO加盟申請の方針で | NHK | ロシア

ツイッターのコメント(18)

「電話会談はフィンランド側の求めによって行われ…」きちんと事前に落とし前をつけておこうという真面目なフィンランドという感じがして好き。:
プーチン大統領は「(今は)フィンランドの安全保障に脅威はない」と認識しています。
これは「ロシアの安全を脅かさない限りは安全が確保される」ことを示しています。
(ロシア側に「攻め込んだ」と認識されたウクライナとは事情が異なります)
フィンランドと露 NATO加盟方針で
中立
国際政治には気高い概念
放棄で、ガス【電気】両方途絶も意義が本当にあるのか
制裁する国々は国民に「ロシアは悪魔」「アゾフ大隊は英雄」観念植付けたが、歴史的普遍的に本当に正しい?
プロTVフレーム駆使してまで
おうおうおう、脅しているね。こういう言動が安全保障上の脅威を感じさせているんだよね。

「フィンランドの外交方針の変更は、長年にわたる両国の互恵関係に否定的な影響を及ぼす可能性がある」
プーチン大統領
ロシアの執行部ってマジでバカなの?
そりゃ,そうなるって思ってなかったの・・・・?
フィンランド支持🙋‍♂️
「電話会談はフィンランド側の求めによって行われ、ニーニスト大統領は「会談でのやりとりは率直で、直接的なもので、激しいものではなかった」などとコメントしています。一方、ロシア大統領府によりますと、…ロシアにとって脅威となるという認識を改めて示したと…」
フィンランド「そうやって直ぐに脅すからだよなぁ。」
スウェーデン「せやせや。」
14日フィンランドのニーニスト大統領がロシアのプーチン大統領へNATO加盟申請の方針を電話会談で伝えた。
ニーニスト氏は「ウクライナ侵攻で安全保障の状況が根本的に変わった」と説明した。
一方プーチン氏は「外交方針の変更は両国間に否定的な影響を及ぼす」と批判した。
礼儀正しい。
>ニーニスト大統領は露のウクライナへの軍事侵攻によってフィンランドを取り巻く安全保障の状況が根本的に変わったと説明。電話会談はフィンランド側の求めによって行われ、ニーニスト大統領は「会談でのやりとりは率直で直接的なもので、激しいものではなかった」とコメント
🇫🇮側の求めで電話会談 、NATO加盟申請方針

🇷🇺の🇺🇦への軍事侵攻等によって🇫🇮を取り巻く安全保障
の状況が根本的に変わった等と説明

プーチン大統領「🇫🇮の安全保障に脅威はなく、軍事的中立という伝統的政策放棄するのは誤りだ」🇷🇺にとって脅威となる認識改めて示した
プーチン大統領は「フィンランドの安全保障に脅威はなく、軍事的中立という伝統的な政策を放棄するのは誤りだ」と強調し、ロシアにとって脅威となるという認識:

プーチンほんとめんどくさ。
ロシア、弱い!
プーチン大統領
「フィンランドの安全保障に脅威はなく、軍事的中立という伝統的な政策を放棄するのは誤りだ」

ニーニスト大統領
「いやいや、あんたのせいや」
ロシア大統領府によりますと会談でプーチン大統領は「フィンランドの安全保障に脅威はなく軍事的中立という伝統的な政策を放棄するのは誤りだ」と強調しロシアにとって脅威となるという認識を改めて示した。
…会談でプーチン大統領は「フィンランドの安全保障に脅威はなく、軍事的中立という伝統的な政策を放棄するのは誤りだ」と強調し、ロシアにとって脅威となるという認識を改めて示したということです。」
以上
 
PR
PR