絶滅危惧種のニホンウナギ 資源回復へ「日中韓台」で共同研究 | NHK

ツイッターのコメント(19)

日本人がバカスカ獲って食べなければ自然と回復するんじゃないかね。
絶滅危惧種に指定されているニホンウナギについて、日本、中国、韓国、それに台湾の研究者が不明な点が多いウナギの生態などを調査する共同研究を進めることで合意し、今後の資源の回復につなげたいとしています。
中韓絡んでる時点で成功したらパクる気だろw信用ならん。 ⇒
「しっかりとしたデータが各地から集まれば、今のトレンドや将来の絶滅のリスク、現状の改善に必要なことなどが分かってくるはずだ」科学が出してくれるファクトを受け止める体制も必要です。現状はそうとは言いがたいように思います。
このように多国間で共同研究し、絶滅を防ぐことは本当に大切なこと
中韓を抜けよ。あいつらの密漁えぐいぞ。
本気で国が闇ルートつぶさないかん
食い尽くす気だなこりゃ
中国と韓国の動向に注意

ヤツラは全部日本にやらせて
全部中韓の手柄にする
卑しいヤツラだぞ

信用できないから
日本単独でやらせてみれば?
どのようなテーマにせよ「日中韓台」が共同研究するのは悪い事ではないと考え共有しました。私の大好物は「鰻」で自ら釣りに行く程なのですが、実感では絶滅の危機にあるとは思えず、生態解明を望みます。
日本が育てて
シナが乱獲して
チョンが日本に謝罪を1000年要求する。
こういうところで地道に協調関係をつくっておくことは大事。食べたいしね。
中韓要らんやろ…
またいい所だけ持って行かれて終わる予感しかない
絶滅する危険性が高い絶滅危惧種に指定していますが、詳しい生態や資源の量などが十分に分かっておらず、資源回復に向けた課題になっています。
いいぞぉ…
「伝統の食文化が~」とか「鰻屋さんの生活が~」とか言う輩が鰻を絶滅させる前に完全養殖技術を確立してくれ…
中国と韓国を入れてはいけないとなぜ学ばない
農業とかで研究会で交流して栽培方法や苗を盗まれて散々痛い目みてるのにまた繰り返すのかよ
(NHK) 絶滅危惧種に指定されているニホンウナギについて、日本、中国、韓国、それに台湾の研究者が不
以上
 
PR
PR