脱炭素目指す政府方針 「達成可能」が6割超 100社アンケート | 脱炭素社会への動き | NHKニュース

ツイッターのコメント(14)

達成可能って回答した会社はアホだと思う。
まずは既存原発すべての再稼働が第一歩だろう。
どうやって?原発なしに?

| 脱炭素社会への動き | NHKニュース
無理だろ。。

長期的な話で今まで達成できた政府方針を見聞きしたことは一度もない。

2050年カーボンニュートラルは、政治スローガンとしては悪くないが、現実的な政策としては無理筋…
欧米は投げ捨てかけてる・ルール変えてるなか、無理難題を達成可能とは…恐れ入るわ。
国内の主な企業100社へのアンケート結果
実質ゼロの目標達成時期
▽「2030年まで」→4社
▽「2040年まで」→6社
▽「2050年まで」→57社
▽「2050年以降」→3社
▽「目標を定めていない」→15社
#1分でわかる今日のニュース
✍️

2050年までに脱炭素社会の実現を目指す政府の方針についてNHKが国内の主な企業100社にアンケートを行ったところ、6割を超える企業が「達成できる」と回答し…

👇続きは…
“2050年までに脱炭素社会の実現を目指す政府の方針について、国内の主な企業100社にアンケートを行ったところ、6割を超える企業が「達成できる」と回答し、多くが積極的に対応する姿勢を示した”

目指す政府方針
技術的な制約がある中でも可能な限り新しい技術を取り入れ、創意工夫し世間をリードしていく。
脱炭素に向けて批判的な意見も散見される(Twitterでは)が、挑戦しなければ革新はできない。前向きに取り組もうとする企業が多いことを嬉しく思う。頑張ろう日本の企業!🎌
6割、挑戦するには悪くない数字。
ワクワクする数字。
2050年までに脱炭素社会の実現を目指す政府の方針についてNHKが国内の主な企業100社にアンケートを行ったところ、6割を超える企業が「達成できる」と回答し、多くの企業が積極的に対応する姿勢を示しています。
以上
 
PR
PR