参院選 自公の選挙協力協議 難航 政権運営への影響 懸念の声も | 選挙 | NHKニュース

【NHK】ことし夏の参議院選挙をめぐり、自民・公明両党が選挙区で互いの候補者に推薦を出し合う選挙協力の協議が難航していて、両党から…

ツイッターのコメント(25)

1/15 参院選で公明党は自民党へ選挙区の推薦を取り止める方針を打ち出した!事実上の選挙協力決裂か!?公明党山口代表は習近平からの指令で自民党に強気の揺さぶりを賭け指導権を握ろうとしている。さて、優柔不断な岸田首相は媚中山口代表に折れる可能性が高いのでは!?
自滅してくれるのかな?
この際だから、自公の選挙協力やめたら💢理由①中国🇨🇳支配の公明は道を誤る②金を配るだけ公明要らない③岸田内閣打倒(入管法改正見送り)
こんな報道も。
いつまで無理な⚪⚪⚪⚪
連立やってんだよ、●●
これを機に公明との連立をやめてほしい。
…と思う人は相当いると思う。
親中派と分かってしまった以上、公明党とは縁をいるしかないかと思う。
自民党、お金ないですしね。僕が僕がって候補者の用立したくもなるのかな🤔

【 懸念の声も】
公明が候補を擁立する予定の7つの選挙区の内、東京と大阪を除く5つの選挙区で自民の擁立する候補との調整がつかず、公明の候補に自民の推薦が得られないとして調整が難航しているという…😂💦
いくら渋っても絶対に
自民党は公明党推薦するよ
 
PR
PR