ノーベル物理学賞の真鍋淑郎さん 記念講演で地球温暖化に警鐘 | 脱炭素社会への動き | NHKニュース

ツイッターのコメント(7)

ことしのノーベル物理学賞の受賞者に選ばれた、アメリカ、プリンストン大学の真鍋淑郎さんが受賞の記念講演を行い、地球温暖化が進めば干ばつや洪水などの災害がより起きやすくなると警鐘を鳴らしました。
地球温暖化ってのはクリントン・ゴアの民主党政権のときにでっち上げられた利権なのでバイデン民主党になって、また脚光浴びてきた。ハゲには関係ない。
一般人に考える余裕も
ゆとりもないし
どうしたらいいかの
モデルを提示してくんないものかな
地球温暖化が進むにつれて、乾燥地帯を中心とした多くの地域で干ばつが頻発する一方、熱帯地方などでは洪水が起きやすくなるとして警鐘を鳴らしました。
地球温暖化が進めば干ばつや洪水などの災害がより起きやすくなると警鐘を鳴らしました。
以上
 
PR
PR