岸田首相 春闘で経済界に賃上げ要請検討 | NHKニュース

【NHK】「成長と分配の好循環」の実現に向け岸田総理大臣は、来年の春闘で経済界に賃上げを促すことを検討しており、政府内では先に決め…

ツイッターのコメント(19)

安倍政権で0.5%しかベースアップしてないドケチに対してなんと言うのか
賃上げを出したところで
パソナ筆頭の派遣やら
明細からピンハネ負担大もあれば
賃上げに期待するものなんて
ありません
サンデン交通
がファミリー企業の
林芳正外相も
中国インバウンドしか言わない
外交能力です
春闘?🤔政府が組合代表なら連合不要だな
気をつけて下さい。
おいおい、3%賃上げ要求って、いつから社会主義、共産主義国、5カ年計画経済になったんだ!?😳🔥😰💦

何々の政策をやって3%以上改善するから、ちゃんと賃上げしろよ、という話だろうよ!😡

責任逃れと言われかねない⁉️
🍁

えっ、3%?
30%の間違いでは?
生活必需品の高騰に対して

賃上げだけでは

農業を含めた自営業者や
年金、保護費での生活者は
取り残され
苦境は 変わらない

と、思うが

そちらの対応は
聞こえてこない。
さて、どうなりますやら。
住宅ローン減税控除率を縮小+固定資産税の減税措置凍結+ガソリン税減税凍結に加えて、炭素税創設まで言及しておきながら、企業には賃上げ要請ですか?

岸田政権の掲げる「成長と分配」って、増税と企業に賃上げさせる共産主義そのものですね。成長戦略がまるでゼロ。
そもそも春闘なんて、経団連の言っている事に連合がさも交渉している様に見せかけてる八百長プロレスだろ。そんな物に期待なんか最初からしていない。
分厚い中間層

<岸田総理大臣は「成長と分配の好循環」によって分厚い中間層を復活させたい考えで、>
一般的に3%を要請するならば、保育士や看護師や介護士はそれ以上にしなければ人財市場競争力がないのでは?
「成長と分配の好循環」の実現に向け岸田総理大臣は、来年の春闘で経済界に賃上げを促すことを検討しており、政府内では先に決めた保育士などの収入の引き上げ水準を踏まえ、3%程度を目標とすべきだという意見が出ています。
経済界に要請する前にやるべきことがある。
例えば、配偶者控除。パートの時給を上げたくても、103万や130万の壁で、時給を上げると出勤日数が減るので上げられない。
配偶者控除の廃止やベーシックインカムの導入等、社会保障制度を抜本的に改善することが一番の経済対策。
後期安倍政権と同様の方向性ですね
コストプッシュスタフレが起きて居ますから
正当な判断ですね
今朝のニュース
以上
 
PR
PR