子どもの自殺 初の400人超 不登校は19万人以上で過去最多 | NHKニュース

【NHK】昨年度、自殺した児童や生徒は初めて400人を超え、小中学生の不登校は19万人以上と、いずれも過去最多となったことが分かり…

ツイッターのコメント(170)

昔だったら非行に走ってたんだろうけど、それもできないくらい窮屈な世の中なんだろうな。
子供も未来がないって分かってんだね
子どものSOSを見逃さない、SOSを受け止められる場を用意する。支援者としてどんなことができるか。背景は様々なので、一つの方法として「レジリエンス」は参考になると思います。#教育機関

|(NHKニュースより)
テレビは淡々と伝えているけど、こんな日本社会にした責任は、誰にあるの?
私も子供の頃はしんどかったし、遺書も数えきれないほど書いたけど、
とりあえず大人になるまで頑張ればいいことがあると、あの時は信じられる時代だった。
> 自殺の増加に関しては、1つはもともとのリスク要因の『家庭不和』や『親からの叱責』がコロナ禍によるステイホームやテレワークで悪化したこと、もう1つはリスクが高まった一方で、友達と会うなどのストレス対処法が制限されこと、その両方が相まって増加したと考えられる。
一刻も早く

茶番なんて終われ
「だれも成りたくて無気力になるわけではない、不安にさいなまれるわけでない」そこに至る経緯をどうせなら掘り下げてください。コロナの影響は大きい。ただ全てコロナに被せると別に存在する解決すべき課題まで見失うよ
報道:NHK「不登校の要因 「無気力・不安」が最多に」
子どもたちがかなりしんどい思いをしていますね💦

たくさんの我慢、社会のストレス、家庭の不調和、SNSでのいじめなど
のびのび過ごせないことが強いストレスに。子どもたちがどんどん生きにくい世の中になってるなーと。

毎日習い事に行ってる子とかも多いですしね…
先日NHKで、小中学生の不登校と自殺者数が過去最多であると報されていました。不登校の主な要因は「無気力・不安」が多く、自殺した児童生徒が置かれていた状況は「不明」が最も多いとのこと。コロナ禍で社会全体が抑鬱的になっていると感じますが、その歪みが弱い者から
 
PR
PR