宣言中 飲食店をはしごで泥酔 個人情報紛失 都職員が停職1か月 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

【NHK】東京都に緊急事態宣言が出され飲食店などに時短要請が行われていたことし3月、酒を飲んで泥酔し、個人情報を記したノートを紛失…

ツイッターのコメント(13)

都の職員が緊急事態宣言中に 個人情報を記したノートを紛失
あれあれあれ?緊急事態宣言終わった後も時短要請するんでしょ?根拠が無いから守らなくていいっこと?
それはそれとして酔って個人情報紛失した職員が停職1ヶ月とか舐めてんの?クビにしろ、いや逮捕で👮‍♀️
フルコンボだドン。/
>「東京都児童相談センター」で主事を務める25歳の男性職員
>都によりますと、この職員はことし3月、飲食店をはしごして午後11時ごろまで酒を飲んで泥酔し、個人情報を記したノートを紛失
2つ目の事案が😩
我社でもないことはないが、、、
東京都に緊急事態宣言が出され飲食店などに時短要請が行われていたことし3月、酒を飲んで泥酔し、個人情報を記したノートを紛失した都の職員が停職1か月の懲戒処分を受けました。
東京都に緊急事態宣言が出され飲食店などに時短要請が行われていたことし3月、酒を飲んで泥酔し、個人情報を記したノートを紛失した都の職員が停職1か月の懲戒処分を受けました。
ノートPCを持ち歩くなんて、前提が狂っているな。
といいながら、自分も出張の時は持ち歩いていたが。
これぞ公務員 かな?
上位監督者の処分まだぁ⤴?
もちろん同じかそれ以上に処分重いんだよね?
『庁舎内でわいせつな行為をしたとして、オリンピック・パラリンピック準備局の52歳の副参事と、福祉保健局の49歳の主事をいずれも停職3か月の懲戒処分にしました。』そっちも大概では
以上
 
PR
PR