災害時 高齢者などに避難促す「避難保険」 自治体向けに販売へ | NHKニュース

【NHK】タクシーの利用など、災害時に高齢者や障害がある人が避難するためにかかる費用を補償する「避難保険」の販売が始まることになり…

ツイッターのコメント(11)

自治体向け「避難保険」が販売開始。移動のタクシーやホテルなどを避難所とした場合の費用を負担。
ホテルが安全か、タクシー確保や安全確保の課題はありそうですが・・・。避難の足がないという問題に対して一定の解決策になれば良いですね。
「タクシーの利用など、災害時に高齢者や障害がある人が避難するためにかかる費用を補償する「避難保険」の販売が始まることになりました。...
西日本豪雨で...多くの人が避難せず被害につながったことから、保険会社と県立広島大学が共同で商品化を検討してきました。」
この保険で少しでも失われる命が減ることを祈りたい
この保険は、高齢者や障害がある人が災害時にあらかじめ定められた方法で避難した場合、かかった費用を補償します。 | NHKニュース
自然災害発生時に避難手段にかかる費用が保険から支払われ,自治体が保険料を負担してくれるのなら助かりますよね.ぜひ導入,利用が広まりますように
災害時は白タクもOKにならないかな
タクシーの利用など、災害時に高齢者や障害がある人が避難するためにかかる費用を補償する の販売が始まることになりました。

保険によって高齢者の迅速な避難につなげることをねらっています。
> 「避難保険」は、損害保険大手のあいおいニッセイ同和損保が自治体向けに来月から販売を始めます。
災害積立金でも用意すりゃいいだろって思ったけど、それだと導入したてとか何度も災害があったときに対処できないか
そう考えると保険があるのはちょうどいいな
タクシーの利用など、災害時に高齢者や障害がある人が避難するためにかかる費用を補償する「避難保険」の販売が始まることになりました。保険によって高齢者の迅速な避難につなげることをねらっています。
”この保険は、高齢者や障害がある人が災害時にあらかじめ定められた方法で避難した場合、かかった費用を補償します。”

2021年9月27日 7時25分
以上
 
PR
PR