東京五輪・パラ中の人の流れ “大会前より減少” 都が分析結果 | 東京オリンピック・パラリンピック 大会運営 | NHKニュース

【NHK】東京都は、オリンピック・パラリンピックの期間中の都内の人の流れが、大会前よりも減少していたという分析結果を明らかにしまし…

ツイッターのコメント(8)

五輪期間中(大会後も)にあれだけ感染拡大したんだから、みんな外に出ないのはわかる。問題は「気の緩み」はなかったかどうか。あとそもそも五輪の名の下に人々は移動を「我慢させられた」側面があったことも忘れてはいけない。
では何故、感染拡大が続いたのでしょうか?
コロナ感染と人流は相関がない?
ならば遠慮なく動きましょう!
東京都は、オリンピック・パラリンピックの期間中の都内の人の流れが、大会前よりも減少していたという分析結果を明らかにしました。
東京都と全く違うデータがある。
①確かに東京の繁華街の人出は五輪前と比べ減少。
②だが都内の人出は例年7~8月は夏休みや帰省で減る傾向にあり、今年は昨年と比べ逆に増加。
③1都3県から他の道府県に行った人は、五輪前と比べ36%も増加。昨年と比べても25%増加。
五輪に浮かれて人流が増えたと言っていた人たちやメディアは何だったんだ?
都合のいいデータだけを出して自己肯定化か。

後付けで何を言っても、
感染者は増え、ワクチン接種が間に合わずに亡くなった方は多数いたし。
前半比較は夏休みじゃねーのん。

| 東京オリンピック・パラリンピック 大会運営 | NHKニュース
オリパラ「強行」が原因でコロナ感染爆発した!って信じたいひとたちは、こういう分析結果は「信じない」んだろうなー。>
以上
 
PR
PR