群馬県警本部長が乗用車運転し男性はねる事故 男性は軽傷 | 事故 | NHKニュース

【NHK】群馬県警察本部の本部長が23日、前橋市内で乗用車を運転して男性をはね、軽いけがを負わせる事故を起こしました。本部長は「秋…

ツイッターのコメント(14)

”秋の全国交通安全運動の期間中であるにもかかわらず、事故を起こしてしまい、県民の皆様にも大変申し訳なく思います”
『群馬県警察本部の千代延晃平本部長(50)が乗用車を運転中に、道路脇で休憩していた30代の作業員の男性をはねました』
狭い峠で人が座っているとは想定外だよね。カーブ出口なら見えないし。跳ねられた方は軽症で済んで良かった
過失の度合い云々ではなく、迅速に対応して隠蔽せず公表・謝罪しているのは天晴。
これは痛恨。群馬県警本部長が乗用車運転し男性はねる事故。本部長は休日を利用してランニングをするため、山間部に向かっていたということです。秋の交通安全期間中です。私もコロナ禍で運転の機会が増えました。気をつけます。
交通安全運動実施中。ハンドル握れば誰にでも起きうることとはいえ。
全く示しがつかない>
警察本部長とかは、自分でクルマを運転してはダメだよ。
でも、運転したいんだろうなあ。
人生いろいろあるな!
千代延さんは警視庁警備部警備第一課長も経験した将来のTOP中のTOPです!
おおけさではなく警視総監や警察庁長官候補ですよ!
いやいや、、、でも隠さず良かった!
はねられたのはカーブの道路脇で休憩してた人なのか
状況がざっくりとしかわからんけど、見通しの悪いカーブなら当てられた方に非がない訳ではなさそう(そういうカーブなら減速するのが理想だけど現実的じゃない)
群馬県警察本部の本部長が23日、前橋市内で乗用車を運転して男性をはね、軽いけがを負わせる事故を起こしました。本部長は「秋の全国交通安全運動の期間中であるにもかかわらず事故を起こしてしまい、大変申し訳な…
>本部長は当時、休日を利用してランニングをするため、山間部に向かっていたということです。

別に車使わんでいいだろうに
以上
 
PR
PR