国民 衆院選公約 “積極財政で経済対策や「人づくり」に力” | 2021衆院選 | NHKニュース

【NHK】国民民主党は、15日、衆議院選挙の公約を発表しました。新型コロナウイルスの影響を踏まえて「積極財政」に転換し、現金給付を…

ツイッターのコメント(34)

これ、立憲の7つの政策(あれは政策なの?)よりも、1000倍くらい良いのでは?
今後10年間で150兆円ほどを支出し、『人づくり』などの必要な分野にはどんどん投資していく。党の支持率を上げるためには、私たちの運動量を増やすしかなく、全国を駆け巡りたい」
財源はどうするのでしょうか。
他の野党とは異なるアプローチで好感を持てるのですが、うーん
国民民主党の政策、あとでしっかり読もう。財政再建についても見通しがあるのか、気になっている。
玉木さんは、財務省出身でありながら、積極財政に舵が切れるのは思い切りが良いと思う。
国民民主党結党1周年の日に重点政策が発表されたのは良かったですね。党の経済政策を「『給料が上がる経済』を実現」と表現したのは初めて見たのですが、多くの人の心に響く言い方だと思いました。本当にそうなるといいですね。
①一律10万円の現金給付、時限的な消費税率の5%への引き下げ。
②今後10年間で150兆円ほどを支出し、『人づくり』などの必要な分野には投資。
国民民主党の政策はれいわ新選組と同じぐらい期待できる。
ただ、政局の方が不安😅 ポスターも視線が気になる(笑)
期待は持てる。しかし、官僚が主導している今の政治を変えられるのかという不安がある。
具体的で前向きでいいなと
でも次の総選挙では、生き残ることが目下の目標なのか、候補者を立てられる力があれば
 
PR
PR