中小企業デジタル化補助金 新規受け付け一時停止 不正受給疑い | IT・ネット | NHKニュース

26コメント 2021-09-14 14:07|NHKオンライン

ツイッターのコメント(26)

フェイルセーフ(fail safe)とフールプルーフ(fool proof)は、設備設計に盛り込むべき思想ですが、制度設計にもこの2つが必要で、FIT制度やデジタル化補助金のような優遇制度の場合、さらにギャングプルーフ(悪用耐性)も必要だということかと
中小企業デジタル化応援隊、いきなり事業停止と。不正するのが悪いのは当然だけど制度設計の甘さが原因。
後から追加資料登録を指示されクライアントに登録依頼。その後1ヶ月以上承認がおりず、2回事務局に連絡してやっと承認がおりるという状況。振り回されてます。
>中小企業のデジタル化を支援する事業をめぐり、ITの専門家などを装って不正に補助金を受け取っていた疑いがあるとして……新規の受け付けを一時的に見合わせ

こんなんばっかりやな。補助金をみじん切りにして「不正」を誘発→手続き業務の煩雑化・要件厳格化→制度の形骸化
自分もIT専門家として登録している「中小企業デジタル化事業」が不正受給問題から新規受付停止に。
再開時には、保育施設側もIT専門家側も手続きがかなり複雑化されているだろう。
利用しやすい補助金や制度はこうやって改変されたり急に打ち切りになることが多い。
デジタル化補助金、一時停止とのこと。
中小企業には必要な補助金だと思いますので、早急に確認と再開を期待したいです。
こういう制度ってあってもあまり意味がないと思うしやめていいのでは? / (NHKニュース)
デジタル化応援隊の不正受給って冬~春の話だったと思うけど、いま停止ってことはずっと続いてたの? >
NHKでも報じられた、「中小企業デジタル化補助金」の不正疑惑に対する経産省の対応。しつこいようですが、「news23」(TBS)とJNNによる調査報道の成果と言えます。
デジタル方応援隊、一時停止!!
不正受給への対応強化の模様

これ以上の負荷は厳しいので、現在、お引受けしている件をもって終了とします。
ある意味テーパリングみたいなもんやんw
持続化給付金ももう150億円くらい不正受給で自主返還されてるみたいね。

無節操なお金のバラマキは終了!
まあ、節操がないのは受け取る側のほうやけどw
日本って中小企業に補助金ばっかりで、アホな事するよな。IT化なんて、市場原理に任せれば良いのに。中小企業の経営者みたいにバカだと、IT化しても無駄。

社会人教育に投資した方がだいぶマシだわ。
>ITの専門家から指導を受けた場合、最大で30万円を補助する事業を行っています。しかし、実際には指導していないにもかかわらず、補助金を不正に受け取っていた疑いがあると指摘
これねぇ……弊社にも営業電話かかってきたことあるけど、うちのように専門業者頼らず自力で整備していると対象にならんのだわ(´・ω・`)
また、また、あれだぜ。不正受給疑惑0.1%とか、下手したら一件とか。
とりあえず、金は出さん!と言うやつやな
補助金あるある。 / (NHKニュース)
>ITの専門家から指導を受けた場合、最大で30万円を補助する事業を行っています。

しかし、実際には指導していないにもかかわらず、専門家や中小企業を装って補助金を不正に受け取っていた疑いがある
2021/9/14 14:03
梶山大臣は「これまで支援を行ったおよそ1万4000件について徹底的に調査している。不正な案件については捜査当局とも相談していきたい」と述べました
中小企業のデジタル化を支援する事業をめぐり、ITの専門家などを装って不正に補助金を受け取っていた疑いがあるとして、梶山経済産業大臣は14日の閣議の後の記者会見で、再発防止策がまとまるまで、新規の受け…
たぶん、企業に対するDXの動機付けが大事なんだと思う。DXマーク認証制度みたいなのがあるみたいだけど、それを取得していないと3年後に法人税が上がるとか、上場企業なら取り下げになるだとか強烈なものが必要なんだろうと。それがないから不正が横行する。
>実際には指導していないにもかかわらず、専門家や中小企業を装って補助金を不正に受け取っていた疑いがあると指摘
まあそうなるよなー。 > 「ITの専門家を装って」
以上
 
PR
PR