太陽光パネル 土砂災害警戒区域内の情報を自治体に提供 経産省 | 環境 | NHKニュース

【NHK】太陽光発電の導入が拡大するなか、急な山の斜面にパネルが設置されるなど危険性の高いケースが見つかっています。経済産業省は太…

ツイッターのコメント(23)

経済産業省は、認定した「太陽光パネルの設置場所」を全国の自治体に提供

急な山の斜面や土砂災害警戒区域などのパネルが被害を及ぼすことを受けて

自治体の現地調査で、安全性に問題・法令違反が認められた場合、認定を取り消すなどの対応を取っていくとのこと
芸能ニュースの方が大事なNHK・ニュースウオッチ9なので、報道せず。
ドローンとかRF-4EJとかで監視することもあり得るようになるのかな。
実際酷い公害だから対処してほしい。
そもそも経産省に提出してある文書通りに、太陽光パネルを設置・運営しているのでしょうか。
そして、連絡を試みても、居留守・不在を貫くような企業が多数存在してしまっているのでは?

| 環境 | NHKニュース
ゼミの学生さんが、石川県の危険箇所を特定しています。看護師志望の学生さんですが。
| 環境 | NHKニュース
-
多分取り消しになるケース多いんじゃないかな。
だってどう考えたって、FIT価格は下がってる一方で、造成コストは斜面の方がかかるはずで、事業性考えたらまともな工事なんてできんでしょう。
そもそも土砂災害警戒区域にそんな物を設置させてはあかんだろ
通るたびに「あそこやばくね?」と思ってるとこあるんだけどなあ・・・・・
本日の報道したくないニュース
 
PR
PR