抗体カクテル療法 自宅療養者への使用優先を国に要望 千葉県 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

【NHK】2つの薬を同時に使うことから「抗体カクテル療法」と呼ばれる新たに承認された新型コロナウイルスの治療薬について、千葉県は当…

ツイッターのコメント(38)

この薬を自宅療養中に投与してもらえる状況にあるかないかでは気持ち的に天と地の差があるよな。
現在は入院患者にしか認められていないコロナの治療法「抗体カクテル療法」について、自宅やホテルで療養している人への使用を優先するように、千葉県が厚労省に要望。

今後、コロナ感染しても入院できない人が増えると、他の都道府県からも同様の動きが出てきそう。
熊谷知事は好きくないけど
この案は賛成‼

批判だけではなくて
先を見越しての提案

医療崩壊を食い止める方法としても
早急に実現させて欲しい
千葉も医療崩壊か。
>熊谷知事「軽症患者入院できない状況」

| 新型コロナウイルス | NHKニュース
後半の自宅療養者への医療面での対応を明言した知事は千葉の熊谷さんが一番乗り。
まともな知事を選ぶの本当に大事だというのがよくわかる。直接民主制の部分くらいせめてガチで吟味できるようにしたいもんだ。
カクテル療法はまあ効いたらいいねって感じだけど。
それ以外はホテルや自宅療養としている。それでも病床稼働率は2日時点で54.0%、うち重症者用は35.6%まで上昇。



「特に40代から50代を重症化させないことが喫緊の課題で、治療が円滑に行えるようにしてほしい」
⭐限りある資源最適化利用をお願いしたい💦

量があるなら制限を設けず自宅療養中の感染者
にも適用をお願いしたい🧐
"熊谷知事は記者団に対して「千葉県を含む1都3県では軽症患者が入院できない状況になり、ホテル療養や自宅療養中でも本来、この治療薬を投与されるべき人も含まれている。…"
カクテル療法は点滴だよ
やるにも、入院が必要じゃないの?
| 8月3日
”熊谷知事「感染爆発を想定して…パルスオキシメーターを大量配備し、往診のスキームも作っている。自宅療養者へのしっかりとしたモニタリングと医療へのアクセスは保障されるようにしていきたい」
 
PR
PR