ワクチン “9月までの供給量見通し 早急に出したい” 河野大臣 | 新型コロナ ワクチン(日本国内) | NHKニュース

【NHK】新型コロナウイルスのワクチン接種をめぐり、河野規制改革担当大臣は、NHKの「日曜討論」で、自治体が今後の計画を立てられる…

ツイッターのコメント(24)

日100万回接種を目標に掲げても、70万回程度と見積もって、現実の150万回に耐えられない厚生労働省の高学歴な公務員さまをもっと叩いて頑張ってください。とアンチ河野だった漏れが心底思うわ。
コロナワクチンの需給予測をちゃんとやるというニュース。厚労省の人は全自治体から毎日もらったデータから職域接種者を抜くなどの作業をエクセルで管理するとかしてそう。大変ね。
、国民から批判が出ないよう、何卒宜しくお願い致します!
9月の供給見通しが国から県、県から市町村に示されないと、8月の(正確には11日~)予約が取れないってことなんじゃないの?
コロナワクチンは9月末まで2億2千万回分が入ってくる契約になっていますが、いつどれだけの量が現場に入ってくるか明確でないため、仙台市では新規予約の受付を停止しています。
7月半分過ぎてるし「なるべく早く」じゃなく、日単位で予定出すのが普通の大人
"ワクチンは確実に入ってくるので、自治体が計画をきちんと組めるよう、なるべく早く、9月までの見通しを出したい"
声だけはでかいのね(^ω^)
なるほど、河野太郎はまたテレビのハシゴ自己大宣伝してたのか。
嘘に嘘を重ねる時に必死で出演。

そして、また始まった。
心にもない、おべんちゃらパフォと謝罪パフォ。
本音は「自治体うぜぇ」だろ。
人を悪にしても平気なんだから。

NHKも全く追及せず言いなり。
(´Д` )たのむーせめて1回目の予約の目処だけでもー
 
PR
PR