外国人技能実習生の失踪 実地検査は約20% 状況把握進まず | 技能実習生 | NHKニュース

【NHK】日本で働きながら技能を学ぶ外国人技能実習生の失踪があとを絶たないなか、国の認可法人が失踪が起きた受け入れ先の実地検査をせ…

ツイッターのコメント(16)

人もいない組織
監視できないだろう
制度破綻は明らか
この件に関するファクトを押さえるには
会計検査院の同じ調査を報道する、NHKのこの無料記事でじゅうぶん。
政府には問題解決の意思も能力もない→『実習生の失踪が発覚した場合、国の認可法人の「外国人技能実習機構」が受け入れ企業などの実地検査を行うことになっていますが、会計検査院によりますと、およそ20%に当たる755件で、失踪から半年がたっても検査が行われていなかった』
―悪質なブローカーの暗躍も取沙汰され、事業者が安い労働力を得る方便と化している実習生・留学生制度は一旦廃止し、ポイント制の移民法を制定すべきです。―
そもそも「技能実習」という触れ込みにふさわしい業務内容なの?
「おととし9月までの半年間に全国で起きた外国人技能実習生の失踪3639件」
「557件については、受け入れ先から賃金台帳などの資料の入手もしていなかった」
最良の解決策は制度の廃止。
私一人で一年間に15件も申告していますが、調査がには数カ月かかっています。
闇が深そう。
会計検査院が指摘する前に、厚労省や法務省がちゃんと監督してないのが大問題だし、外国人技能実習機構の把握が進まない理由が人手がないというなら、外国人技能実習生を雇用してあげたらいいのでは?
名ばかりの「技能実習制度」などすぐに停止したほうがよい
状況把握進まず:失踪させるようなこの国の腐敗は自覚できてる?
>技能実習生の失踪が発覚した場合、国の認可法人が受け入れ企業などの実地検査を行うことになっているが、20%に当たる755件で、失踪から半年がたっても検査が行われていなかった。このうち73%に当たる557件については、受け入れ先から賃金台帳などの資料の入手もしていない
この低賃金の人身売買制度止めた方が良い。パソナと同じピンハネ奴隷仲介業者だけ儲かる。自分の子や孫がやりたがらない仕事を外国人がやるわけない。政府移民党の人権侵害政策。
※実地検査をしていないのが20%なんじゃないの?/会計検査院によりますと、およそ20%に当たる755件で、失踪から半年がたっても検査が行われていなかったということです。
以上
 
PR
PR