“困窮原因で治療遅れ死亡”全国で40人 新型コロナが追い打ち | 新型コロナウイルス | NHKニュース

【NHK】去年、がんなどで死亡した人のうち、経済的な困窮などが理由で治療が遅れたとみられる人が、全国で40人に上るという調査結果を…

ツイッターのコメント(67)

「今回、把握できたのは氷山の一角で、生活が困窮しても必要な医療を受けられる体制を整備することが必要だ」
政府は、既に14000人以上の国民を殺してます!しかし困窮が原因で治療が受けれず亡くなったり困窮が原因で自殺したりで亡くなった人もいます!これだけの国民を政府は、殺してるのに支援しようとしない!!
国は…こう言う方々に給付金出せないのか⁉️
まだまだ、氷山の一角ですよ‼️
>去年、がんなどで死亡した人のうち、経済的な困窮などが理由で治療が遅れたとみられる人が、全国で40人に上るという調査結果を、医療機関などでつくる団体がまとめました。

つらい……
経済的困窮、国保滞納などで治療が遅れた人は20都道府県で40人。死因の63%はがん。負債ある人は35%、コロナで収入減や失業は20%。
生きるのが精いっぱいだと、どうしてもお金がかかりがちな医療は後回しになります。かといってじゃあ無料にしますともいかないので、いろいろ難しいです。
思ったより少ないな。

コロナに限らず、収入が途絶える事はある。この程度をイチイチ問題にしたら社会が「詰む」のではないか。

後回しで良いと思う。

| 新型コロナウイルス | NHKニュース
金の切れ目が命の切れ目なんていう状況でいいわけがない‼️
その結果の一つがこれですよ。

『 新型コロナが追い打ち』


この40人の方々はおそらく氷山の一角。
 

 
PR