臓器提供 家族の葛藤 移植待つ娘はドナーになった | 医療 | NHKニュース

【NHK】脳死状態になったとき、臓器提供を行うには、かつては本人の意思が必要でした。それが、11年前に改正された臓器移植法が施行さ…

ツイッターのコメント(75)

何か悲しい話。
こんな現実もあるんだなと考えさせられました。
| 医療 | NHKニュース
私は親にはなった事はないのでおこがましいのですが、ご両親が最後に決断した時のお気持ちを考えると涙が止まりません。
移植された子どもの心臓の音を聞くために、親がレシピエントに会いに行った話があったよね。

> 肺と腎臓、肝臓は、病気で苦しむ人たちに移植されました。(…)臓器提供を受けた家族から元気に過ごしているという知らせが届けられています。
泣きました・・・
国内じゃドナーいないね。
海外で移植が決まって一安心して約10日後に脳梗塞で脳死とか悲しすぎじゃん?希望を与えてからの絶望って。
同じく4歳の子供をもつ身としては、涙なしには読めなかった。。。
すごい覚悟だ…
昨日、このニュース見て号泣した。まだ温かい子の手に別れを告げること、想像しただけで胸が張り裂けそう。
 

 
PR