新型コロナ関連倒産 1500社に 請負業者の連鎖的な倒産も増加 | 新型コロナ 経済影響 | NHKニュース

【NHK】新型コロナウイルスの影響で倒産した企業の数が去年2月からの累計で1500社になりました。調査会社は「飲食店や宿泊業などの…

ツイッターのコメント(22)

5月26日NHK ニュースより。
休業補償なしに〈自粛〉ばかり求めたらこうなる事はわかりきっていた黙っていてはいけない
その失政によって日本社会を破壊し尽くした自公と維新に、選挙で NO を突きつけよう!
これでも自粛って言うんですよね
コロナはいろいろなものを奪って行く
「過度なコロナ自粛要請」による倒産もマスゴミは並行して議論すべきですね。

大事なのは
「どこでバランスを取るか?」
という「基準」を決めること。
帝国データバンクに登録された企業などほんの一部。
小さい会社や個人経営など、人知れず倒産や廃業している現状を国会議員達も知るべき!

納税を国民の義務とするなら、
国難時に国民を救済するのは政府の義務!
1500社だから大したことは無いという問題ではなく、コロナによって最低でも1万人以上が同時に失業しているという深刻な社会問題。

| 新型コロナ 経済影響 | NHKニュース
飲食店が最も多く250社、次いで建設・工事業が140社、ホテル・旅館が89社など。2回めの緊急事態宣言が出された年明け以降、増加傾向。飲食・旅館からの請負業者が連鎖的に倒産するケースも増加とのこと。
いつも言ってるけど、各メディアは、重傷者だの死亡者だのだけではなくて、コッチの数字もコロナ被害として責任もって報じろ

→業種別に見ると「飲食店」が250社ともっとも多く、次いで「建設・工事業」が140社、「ホテル・旅館」が89社/
「飲食店や宿泊業の倒産にともない、こうした業種から修繕や電気工事などを請け負っていた中小の事業者が連鎖的に倒産するケースも増えている。」

「飲食店」250社
「建設・工事業」140社
「ホテル・旅館」が89社
業態転換の指導を強化して、助成金を。今までのやり方で営業時間をそのままなら、社会的責任を放棄で罰則は仕方ない。【 | NHKニュース 】
2021年5月26日 18時57分
新型コロナウイルスの影響で倒産した企業の数が去年2月からの累計で1500社になりました。調査会社は「飲食店や宿泊業などの倒産にともない、修繕や電気工事を請け負う事業者などが連鎖的に倒産するケースも増えている」と指摘しています。
 
PR
PR