茂木外相 ミャンマーへのODA停止も検討する考え 軍の対応次第 | ミャンマー | NHKニュース

【NHK】ミャンマーで軍による市民への弾圧が続いていることを受けて、茂木外務大臣は、記者会見で、軍の対応次第では、継続中のODA=…

ツイッターのコメント(13)

軍の対応次第だの情勢を注視しつつだの相変わらず牛のような動きですが、ようやくODA停止に言及したようです。
茂木大臣は、東京にあるミャンマー大使館が、ミャンマー人外交官2人のパスポートを無効にしたことについて

「2人が特段、不適切な活動を行ったとは考えておらず、日本の在留資格は取り消されていない。今後のミャンマー情勢も注視しつつ、適切に対応していきたい」
スリランカのODAも停止しろ。総合的に入管的に判断したとか言って停止しろ。
一方、茂木大臣は、東京にあるミャンマー大使館が、ミャンマー人外交官2人のパスポートを無効にしたことについて「2人が特段、不適切な活動を行ったとは考えておらず、日本の在留資格は取り消されていない。今後のミャンマー情勢も注視しつつ、適切に対応していきたい」
「軍の対応次第では」。具体的に、いつ何をもって判断するのか不安ですが、まず一歩。市民への暴力、権利侵害が明日にでも止まなければすぐ停止を。
はい。是非そうして下さい!
軍政権との関係を早く切って, MYANMAR国民達は日本国民と日本政府信じるから。

で軍による市民への弾圧が続いていることを受けて、茂木外務大臣は、記者会見で、軍の対応次第では、継続中のODA=政府開発援助の停止も検討する考えを示しました。
大変だな…おそがい
ミャンマーで軍による市民への弾圧が続いていることを受けて、茂木外務大臣は、記者会見で、軍の対応次第では、継続中のODA=政府開発援助の停止も検討する考えを示しました。
諸外国の外相にギロリとひと睨みされただけでヘコヘコヘコヘコ~ww ってしちゃう茂木クンに、はたしてそんなことできるかな~?

「 軍の対応次第」
もう とっくに 止めたと思ってた!遅いよ!
以上
 
PR
PR