兵庫 医療体制ひっ迫 尼崎 西宮で入院待ちの高齢患者死亡 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

12コメント 2021-05-02 21:25|NHKオンライン

ツイッターのコメント(12)

2021年5月2日 21時21分
兵庫県内で医療提供体制がひっ迫する中、2日、尼崎市と西宮市は入院を待って自宅などで待機していたいずれも高齢の患者が死亡したと発表
自宅で入院を待ちながら治療を続けていた80代の女性
70代の女性が先月29日に入居中の高齢者施設で死亡
”重症者用の病床は118ありますが、1日の時点で使用率は80.5%で、去年11月の「第3波」以降、初めて80%を超え、最も高くなりました”

2021年5月2日 21時21分
下手すりゃ一緒に解除前倒しした大阪京都もろとも共倒れコースよな。解除要請を出した3府県の知事はこの騒ぎが一段落したら責任取らんといかんわな。

📍 | 新型コロナウイルス | NHKニュース|出所 厳選
ここよりひどいやん!!😱😱😱
病床の使用率は79.4%となり、医療提供体制はひっ迫しています。収入を得る為に外出しないいけない人は沢山います。給付金のおかわりまだぁ~~~
>兵庫県感染症対策課の西下重樹課長「患者数が多いが、5日前から最長で2週間前までの行動が今の状況に反映している。ぜひ外出や会食などの行動を自粛し、感染者の増加に歯止めをかけてもらいたい」
此れは医療崩壊、次は東京
兵庫県内で医療提供体制がひっ迫する中、2日、尼崎市と西宮市は入院を待って自宅などで待機していたいずれも高齢の患者が死亡したと発表しました。
以上
 
PR
PR