変異ウイルスの感染力の高さ スパコン「富岳」で解明 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

【NHK】新型コロナウイルスの変異ウイルスが、従来のウイルスより感染しやすくなるメカニズムの1つを立教大学などのグループが、スーパ…

ツイッターのコメント(21)

3%だけ!?

>従来よりも1.03倍高まっているという結果になった
最近、失礼ながら、富岳でのコロナ研究でわかったことを聞くと、すごい机上の空論てかんじがするし、「それで?」とか思うことが多い。

それか、実は素晴らしい研究結果なのかもしれないが、ニュースでは(続く)

1/n
フっ 「ガク」ってくるんだけど
新型コロナウイルスの変異ウイルスが、従来のウイルスより感染しやすくなるメカニズムの1つを立教大学などのグループが、スーパーコンピューター「富岳」を使ったシミュレーションで解明しました。グループでは変異ウイルスの感染力の高さを裏付ける結果だとしています。
「スパイクタンパク質」が分子間に働くふるまいや力は量子力学的現象だから、「富岳」でこそできるんだろう。こんな利用法を待っていた。

| 新型コロナウイルス | NHKニュース
相変わらずリリースも出てないっぽいので
インドの変異ウィルスはコレより強力なんじゃないかな。
1.2倍ぐらいなら、3密・マスク・手洗いなどの既存の知恵を組み合わせれば外出してもなんとかやり過ごせるんじゃない?
やっと、スパコン富岳らしい研究が出てきた。

以前あった、立ち飲みの感染リスクってさ、スパコン使わなくても、想像できたもの。

どうせ使うなら、今回のような世界的にも
分かりづらくて謎となっている部分とかに
世界一のコンピュータを利用して欲しいよね
 
PR
PR