東京都 都内の約半数の高齢者が2回接種できるワクチン量確保 | 新型コロナ ワクチン(日本国内) | NHKニュース

【NHK】新型コロナウイルスの高齢者向けのワクチンについて、東京都は都内のおよそ半数の高齢者が2回接種できるだけの量を確保したと発…

ツイッターのコメント(11)

えーと…「都内のほとんどの高齢者が1回接種できる」と書かないのは何でかな?入手に時間がかかるということかな?
来月10日の週と17日の週に都内の区市町村に配られる高齢者向けのワクチン2064箱

大田区 150箱
世田谷区 137箱
町田市 125箱
練馬区 119箱
杉並区 113箱など

【2021/04/24 - 06:23 NHK】
もう1回接種でも十分に効果が期待できるって結果があるんだし1回接種でとりあえず接種率上げた方がいいんじゃ?ワクチンは完全に遅れをとったわけだし、完璧よりどうすれば超効率的にことが進むか考えてくれよ
都内のワクチン、「確保できた」と声高に報道されてるけど、「75歳以上の分は…」でしょ?
まだまだですなぁ。☹️
感染拡大を防ぎつつ、経済を止めない為には、高齢者よりも若年層への接種を優先すべきなんだと思う。働いていない人には家でじっとしてもらえばいい。
だけど、高齢者の票が重要なこの国ではその判断ができないんだよね。
「確保」とは今手元にあるわけではなく、5月10日の週と17日の週に配られるワクチンの「割当量」を「確保」した意味のようです。
新型コロナウイルスの高齢者向けのワクチンについて、東京都は都内のおよそ半数の高齢者が2回接種できるだけの量を確保したと発表しました。
あとはどうスムーズに接種させられるかだなぁ。(都内は場所確保が最大のネック)>>
以上
 

 
PR