大阪府 救急車内で待機相次ぎ 一時待機所設置 入院まで7時間も | 新型コロナウイルス | NHKニュース

【NHK】新型コロナウイルスの感染の急拡大で入院先が決まらず、救急車の中で待機を余儀なくされる患者が、大阪府内で相次いでいて、府は…

ツイッターのコメント(53)

大阪で新規感染者数が1000人/日を超えてた4月20日ごろです。
大阪市内に設置された「入院患者待機ステーション」も、それなりの継続的治療が受けられそうな名前とは異なり、救急車の稼働率が下がるのを抑制するための「動かない救急車」なのて、あくまで患者の入院先が決まるまでの一時的な待機所でしかない。
大阪府内のコロナ自宅待機人数が12000人超え・・・。国家的救済実施せよ!!
周囲に感染例が無いとか、若いから体力あるから大丈夫とかそういう話ではなく、もう入院や手術が必要な事故・病気≒死亡なんだよね
もう大阪で事故にあったり急に倒れたりしても、そのまま助からないケースが出てきそう。
いやいやいやいや。
大袈裟に書くなよ💦

そんな市中は救急パニックになってない。

しかも,神戸は大阪と違うやろ。
なんか凄いことになってきたな
>救急車の稼働率が下がり、一般の救急にも支障が出始めているとして、大阪府は患者の入院先が決まるまで、一時的に待機してもらう「入院患者待機ステーション」を大阪市内に設置しました。

4月22日 20時59分
大阪の人は大阪にしか入院出来ないの?
愛知県の人は愛知県の病院にしかかかかれないなんてルールあったっけ?
なんで同じ県でしかダメなの?
 
PR
PR