トヨタ 2025年までにEV15車種投入の計画 専用ブランドも | 電気自動車 | NHKニュース

【NHK】トヨタ自動車は、2025年までにEV=電気自動車、15車種を投入する計画を明らかにしました。得意とするハイブリッド車など…

ツイッターのコメント(22)

新ブランドは気になる所だが、2050年に日本でもガソリン車が禁止になるのかが業界全体の舵取りになるのかな。
ようやく重い腰が上がったようですね…
興味ありますが価格体と、給電設備の普及とか自宅設置への支援とか、技術は進んでも普及に係るインフラ整備とか国の支援が追いついていないように思います。 / (NHKニュース)
他の自動車メーカーも黙ってはいられないな
トヨタも中国が絡んだ車を販売するんですね。
日本の企業の誇りはどこ行ったとやろう😞😢
スマホが出てきた当初、日本製スマホは、無駄な機能に囚われすぎて、どれもバッテリーがしょぼかった!
車もバッテリーが勝敗を決すると思う。 / (NHKニュース)
「TOYOTA bZ」と名付けたEV専用のブランド。カッコイイ。
EVが普及するかどうかは、充電ステーションが普及するかどうかの問題と思うなあ。
出遅れたトヨタのEV車 FV専用ブランド

2020年用に国の援助を受けた水素自動車が宙に浮く。
「TOYOTA bZと名付けたEV専用のブランドを設け、日本の他ヨーロッパやアメリカ、中国などで販売する。子会社のダイハツ工業や資本提携しているスバルとスズキ、電池開発で連携している中国BYDの4社と共同で車体や電池を開発し、SUVから軽自動車など様々なEVを展開していく。」
 
PR
PR