ミャンマー 市民の犠牲者600人超 軍“抑制的に行動している” | ミャンマー | NHKニュース

【NHK】軍に抗議するデモが続くミャンマーでは、軍による市民への弾圧で、9日も10人が死亡し、市民の犠牲者は600人を超えています…

ツイッターのコメント(26)

本当に彼らは為政者たる資格がない。

中国、ロシアもこれを庇うのは無理がないかい?
「われわれが本当に機関銃を使えば、1時間で500人が死ぬ」「あなたたちが言う500人が死ぬまで何日が経過したか考えるべきだ」 テレビ報道では市民を駆除すべき「雑草」や「害虫」にも喩えていて、狂気の沙汰。
軍が設置した最高意思決定機関「国家統治評議会」のゾー・ミン・トゥン報道官は9日、首都ネピドーでの記者会見で「われわれが本当に機関銃を使えば、1時間で500人が死ぬ」と発言しました。
そして「あなたたちが言う500人が死ぬまで何日が経過したか考えるべきだ」
「一方、ミャンマーと関係の深い中国やロシアは「外交努力を加速して国内の当事者間の対話を促進すべきだ」などとして、制裁には否定的な立場を堅持」
武器等の禁輸をしようにも、中国側から供給されるだろうな。
開いた口がふさがらないとはこのことだ。虐殺者としての本質をここまで公言するとは…
国連大使「軍を止めるには声明だけでは足りない」
ミャンマーと関係の深い中国やロシアは「外交努力を加速して国内の当事者間の対話を促進すべきだ」などとして、制裁には否定的な立場を堅持し、安保理は、事態の打開に向けて手を打てない状況が続いています。
「国連」さまって、日本マスコミが日ごろありがたがって持ち上げるわりには、ほんと世界平和にはなんの役にも立たないんだね。あの国とかあの国が安保理常任理事国だもんね。>
ミャンマーの国軍(≒軍事政権)が行っている事は「民主化運動への規制」というより、明確に「弾圧or虐殺」と呼べるのではないか。国としての基本的な信頼をかなぐり捨てて、どうしようというのか。
 
PR