TOP > 国際 > アストラゼネカ ワクチン “接種後の血栓に関連性”EU規制当局 | 新型コロナ ワクチン(世界) | NHKニュース

アストラゼネカ ワクチン “接種後の血栓に関連性”EU規制当局 | 新型コロナ ワクチン(世界) | NHKニュース

73コメント 2021-04-08 06:08  NHKオンライン

【NHK】EU=ヨーロッパ連合の医薬品規制当局は、アストラゼネカなどが開発した新型コロナウイルスワクチンの接種と接種後に確認された…

ツイッターのコメント(73)

EU規制当局はコロナワクチンと血栓の因果関係をほぼ認めたようだ。AZ社のワクチンはアデノウイルスベクターを使ったもので、ファイザー社製のmRNAワクチンと違う。日本でもAZ社製ワクチンを今から承認手続きをして使うようだが、高齢者は接種が終わる、誰に使うのだろうか。
スペイン 
アストラゼネカワクチン60歳から65歳の人たちに限る
3月からフランスが55歳以上
ドイツが60歳以上に接種を進める
人口減少していくのか
ヨーロッパ医薬品庁は7日、記者会見を開き、血栓について「アストラゼネカのワクチンの副反応のリストに加えられるべきだ」としてワクチンとの間に関連性がありうるとの認識
・EU規制当局 接種後の血栓に関連性
症例の多くは接種2週間以内の60歳未満の女性
脳や腹部の静脈などに確認
特定の年齢や性別による偏りを示すものは今のところない
英当局 30歳未満 別ワクチン勧める
アストラゼネカのワクチン(アデノウイルスベクター型)、評判悪いな。接種者数が大きい影響はあるだろうけど、それだけmRNA型(ファイザーなど)は副反応が少ないということかもしれん。:
センセーショナルにならない事が大事
2021/04/08(シフト休)
利益がリスクを上回っている、と正論を言われましても、やはり選択出来るならアストラゼネカ製以外を選びたくなるのが人情では無いかと😹私ならモデルナ製❓
日本なら即使用中止で責任者追及となるだろうが、英政府は血栓で死ぬ確率(25万人に一人)とコロナで死ぬ確率(数%)を力説している。お国柄と言うより、深刻さを反映した全体の有益かな。
| NHK
NHKさんにしても
インフルエンザワクチンがなぜ国産なのか活性VS不活性
アストラは従来の生ワクチン
ファイは化学合成ご存知
むしろファイは歴史的効果実績無い
体内での想定外の逆毒的現象否定は出来ない
血栓は、稀な副反応と言っていますが、25万人に1人というのは、頻度が少し高めではないかと感じました。
期待していただけに、残念です。
「接種による利益がリスクを上回る」という言葉。「社会的には、」という言葉を前につけるべきでは…
たとえ4/100万の確率でも、当たって血栓で死んじゃったら、その人にとっては本末転倒だと思う。
接種するワクチンが選択できなくても、拒否する権利はあると思う。
EMAのサイトはまだみてない。
みなきゃ。
COVAXに依存の韓国は困った事態であろうが、日本はまだ認可・承認されてないし。
ファイザー・mRNAはこれから奪い合いが激しくなるってことよね。
武田薬品のモデルナ・mRNA国内生産、供給、頑張ってくれ~。
欧州医薬品庁が調査した血栓症の多くは、接種から2週間以内の60歳未満の女性です。にもかかわらず、特定の年齢や性別による偏りを示すものは今のところないとしています。
日本はどういう取り扱いにするんやろな。
子供への治験も停止したくらいやから、最低でも未成年への摂取はやめといたほうが良さそうに思う。
河野大臣の判断やいかに。
NHK

「30歳未満に対しては別のワクチンの接種を勧めると発表しました」
「いずれの規制当局もワクチンによる利益の方がリスクを上回るとして今後も接種を進めることが重要だとの見解を示しました」 /
発生率を合わせて発表していただきたいものだ。
またイギリスの当局も血栓が確認される例について検証を進めた結果、30歳未満に対しては別のワクチンの接種を勧めると発表しました。ただ(略)ワクチンによる利益の方がリスクを上回るとして今後も接種を進める
“血栓について「アストラゼネカのワクチンの副反応のリストに加えられるべきだ」としてワクチンとの間に関連性がありうるとの認識を示しました。”
日本でも2名の女性が亡くなったよね?血管系の原因だったと思うけどー 🥶
少し前までは高齢者の接種控えていたのに…でもこれで接種後に血栓出来た方は補償されるのかな?
英国、30歳未満にアストラゼネカ製以外のワクチン接種を勧告

アストラゼネカは7日、EMAから「血栓を非常にまれな副反応としてリストに加えるよう求められたこと」に協力する方針を示した。更に血栓が確認された個別の事例に考え得るメカニズムの検証を進めていると発表した。
# #血栓 関連性有り
・世代別のコロナ感染率や死亡率
・世代別のワクチン副反応率や死亡率
・ワクチンメーカー毎の比較
・欧米とアジアでの違い
こういう情報がないと判断できない
担当は河野大臣?田村大臣?
>イギリスの規制当局によりますと、血栓が確認されるリスクは100万人のうちおよそ4人の割合で極めてまれだということで、イギリスとEUいずれの規制当局も接種による利益がリスクを上回るとして…
これは、、、。若年性から中年の女性に多いとの事だが、重症化しにくい若い人に対してはメリットが少なすぎる。
若い層ではわずかではあるものの有害事象が起こる割合が高いと指摘したうえで、30歳未満に対してはアストラゼネカのワクチンではなくファイザーなど別のワクチンを使用するよう勧める
2021年4月8日 7時17分
EUの医薬品規制当局は、アストラゼネカなどが開発した新型コロナウイルスワクチンの接種と接種後に確認された血栓に関連性がありうるとする調査結果を発表しました。
>EUの医薬品規制当局は、アストラゼネカなどが開発した新型コロナウイルスワクチンの接種と接種後に確認された血栓に関連性がありうるとする調査結果を発表

>イギリス当局も…30歳未満に対しては別のワクチンの接種を勧めると発表
“接種後の血栓に関連性”EU規制当局|NHKニュース
またイギリスの当局も血栓が確認される例について検証を進めた結果、30歳未満に対しては別のワクチンの接種を勧めると発表
いずれの規制当局もワクチンによる利益の方がリスクを上回るとして今後も接種
うーん😫コロナと血栓どっちかって嫌な選択じゃん😱
アナフィラキシーならアドレナリンとやらで治まるんでしょうが、血栓はどうなの?
お上は全体を見てればいいんでしょうが、個人は自分の命が優先ですよ。
公表感謝ですね。ただ、リスクについては個人によるのでは?血栓は死亡リスクがある。賭けでワクチン打つのか?血液をサラサラにする薬の投与も検討すれば良いと思う。
高齢になればなるほど血栓リスクって上がるもんだと思ってたんだけど、若年層の方が血栓できた報告が多いってどういうことなんだろう>>
本当にここまでワクチンを進めて接種推進する合理的な理由を公表してほしい。
まぁ、理由は言えないだろうけど🧐
EUで「関連性あり」との調査結果
わたしも血栓できやすくて防ぐ薬をわざわざ飲んでるので、これは避けたいな
《 ワクチン》
EU
『血栓についてワクチンの副反応リストに加えられるべき』
◇2週間以内の60歳未満女性で確認(100万人で4人)
◇英国30歳未満はファイザーなど別ワクチンを勧める
◇伊、独、スペインは60歳以上に限る
◇仏は55歳

データが公表されることが大事
“またイギリスの当局も血栓が確認される例について検証を進めた結果、30歳未満に対しては別のワクチンの接種を勧めると発表しました。”
日本が契約してるワクチンの約半分がアストラゼネカのなので、なんとか回避策をたてて接種を進めてほしい。
私はモデルナあたりかもしれんな……。
《ただ、いずれの規制当局もワクチンによる利益の方がリスクを上回るとして今後も接種を進めることが重要だとの見解を示しました》
接種しない人でも一定の割合で起こると、関連性を否定していたけれど、あるに決まっているよね。ファイザーのほうでは報告されていないのだから。
メディアはマイナスのニュースは積極的に拡散するのに、良い事は殆ど報じない。このニュースも「てえへんだー」の例。
九蓮宝燈くらいの確率って言われるとまあ当たらんけどないわけではないって感じする
「WHO「リスクと比較して評価」」 ※リスクに当たった個人にはメリットは何もない。
EUの医薬品規制当局は、アストラゼネカなどが開発した新型コロナウイルスワクチンの接種と接種後に確認された血栓に関連性がありうるとする調査結果を発表
末端血管に血栓が出来る後遺症どころじゃ済まない💉➡️
認められたらしい。
少なくとも若者には接種不要。リスクとメリットのバランスが悪い
「EMAが調査した血栓の症例の多くは接種から2週間以内の60歳未満の女性で、脳や腹部の静脈などに確認」
「血栓が確認されるリスクは100万人のうちおよそ4人の割合で極めてまれだという」
俺ら一般人は、アストラゼネカ製打たれる可能性大なんだよな。まあC国製よりゃマシか
アストラゼネカの “血栓に関連性” EU医薬品規制当局
血栓のリスクは認めた。コロナのリスクとの相対的問題としてどう判断するか。
NHKによると「血栓の症例の多くは接種から2週間以内の60歳未満の女性」。そして、脳血栓症による死亡例が結構みられるので、致死率は決して低くないとみられる。
確かに、副反応に不安を感じるのは間違いないけど、アストラゼネカのワクチンの副反応を煽るEUは自らの首を絞めることになると思う。ブレグジットに対する怨みも背景にあるのかもしれないが……
やはり出た。血栓症の症状があることを。
EU医薬品規制当局はアストラゼネカなどが開発した新型コロナウイルスワクチンの接種と接種後に確認された血栓に関連性がありうるとする調査結果を発表。イギリスの当局も血栓が確認される例について検証を進めた結果、30歳未満に対しては別のワクチンの接種を勧めると発表。
高齢者以外は控えるようにと
臨床試験をリアルで実施したようなもの
命を失った人によってわかったことだが、
失われた命はどうなる。家族は納得いかないだろう
EU=ヨーロッパ連合の医薬品規制当局は、アストラゼネカなどが開発した新型コロナウイルスワクチンの接種と接種後に確認された血栓に関連性がありうるとする調査結果を発表しました。またイギリスの当局も血栓が…
重要なのは副反応が出た人にどういう対応をするのかを明確にすることだと思う/
関連性有りうる……ならば
リスクはことごとく排除せねば
その為のワクチンなのだから
アストラゼネカで報告があって他のワクチンでは無いので関連ありそう
100万人に4人の割合と低くメリットが上回るとの結論
血栓が確認された個別の例について、状況や考え得るメカニズムの検証を
やっぱり…
主治医が懸念していたとおり、やはりアストラゼネカのワクチンは危険性が高いんだな
このワクチンの理論が危険性が高いのは 知ってる人は知ってる話だから驚かなかった
前薬の治験と同じ有害事象かな?
"いずれの規制当局もワクチンによる利益の方がリスクを上回るとして今後も接種を進めることが重要だとの見解を示しました"

リスクはあるが、大きくはないということなのだろうな。
EU=ヨーロッパ連合の医薬品規制当局は、アストラゼネカなどが開発した新型コロナウイルスワクチンの接種と接種後に確認された血栓に関連性がありうるとする調査結果を発表しました。またイギリスの当局も血栓…
アストラゼネカの “血栓に関連性” EU医薬品規制当局 | NHKニュース
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR