TOP > 科学・学問 > 学術会議が改革案素案を説明 科学技術相 さらに検討求める | 日本学術会議 | NHKニュース

学術会議が改革案素案を説明 科学技術相 さらに検討求める | 日本学術会議 | NHKニュース

18コメント 2021-04-07 21:53  NHKオンライン

【NHK】日本学術会議の在り方をめぐり井上科学技術担当大臣は、学術会議の梶田会長から現状のまま国の組織とすることが最も望ましいなど…

ツイッターのコメント(18)

「現状維持のまま国の機関としてとどまるのが相応しい」しかも、昨年承認されなかった人の正式な任命を引き続き国に求めていくって
つまり、自分達は変わる気は全くないと言ってるようなものでは
もし与党政治家とか官僚がこんな自己弁護丸出しのお手盛り報告書出したら全力で叩くとおもうんだよねマスコミって。……まぁマスコミが「お身内」「お仲間」には甘い、ってことかな。>
改革するほどの要因がないとしているのに、まだ検討を求めるのは、変えろと言っているのも同然だろう❗️
独立性を軽視しているのか‼️
「学術会議は引き続き6人を正式に会員に任命するよう総理大臣に求めることに変わりはない」
組織自体を歪ませようと目論む奴らに負けるな。任命拒否についての説明を求めることを諦めるな。
呆れた。虫がいいにも程がある。行政の定義をも顧みない論理矛盾でもある。ただただ既得権益維持と金目当てである。井上大臣の方が余程論理的。この国が民主国家であるなら即刻廃止せよ。国民の総意である。
現状が最も適切と言うのが学術会議の結論。
それではダメだと言う、たまたま政権を担っているだけの人々と大臣が。そして理由も示さない任命拒否。
権力が科学を否定、コロナ禍の今。
任命拒否が日学法の立法過程の議論とその理解からして違法という話とは別に、誰がどういう根拠で判断したのかも有耶無耶にし、菅政権が逆ギレしつづけている

>学術会議は引き続き6人を正式に会員に任命するよう総理大臣に求めることに変わりはないとしています。
これが菅氏の言う「事前のすり合わせ」。実体は「違法な自説の強要」。
大臣は“第三者”と言うが、第三者とは何者のことを言うのか?が分からない。そもそも、政府の言うことを肯定するだけならば、それこそ「御用学者」の世界ではないのだろうか?
科学技術庁は、日本学術会議の任命を渋るほどに、自ら品位を貶めてるように見えて仕方が無いのですが? 私見です。
このことも有耶無耶にしてはならないと思う。
例の6人を任命することをまずやるべきだ。
反政権分子は徹底的かつ永遠に放逐するように。
国の組織である以上はそれなりの透明性が欲しいかな。
“連携会員などでは総会には出席できないことから、学術会議は引き続き6人を正式に会員に任命するよう総理大臣に求めることに変わりはないとしています”
日本学術会議の在り方をめぐり井上科学技術担当大臣は、学術会議の梶田会長から現状のまま国の組織とすることが最も望ましいなどとする改革案の素案が示されたとして、さらに検討するよう求めたことを明らかにしま…
国からの干渉が嫌だってのに現状維持?
なんで解散/民営化しないのかな。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR