TOP > 社会 > 諮問委 尾身会長「もろ手をあげて 無条件で賛成ではない」 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

諮問委 尾身会長「もろ手をあげて 無条件で賛成ではない」 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

119コメント 2021-02-26 22:02  NHKオンライン

【NHK】首都圏を除く6つの府県での緊急事態宣言の解除が決まったことについて、諮問委員会の尾身茂会長は、26日夜行われた記者会見で…

ツイッターのコメント(119)

「最も大きな懸念は、感染力が強い可能性のある変異ウイルスが、ほぼ間違いなく従来のウイルスから置き換わるプロセスが始まっている…去年夏の流行の第2波が落ち着いたときよりも感染のレベルは、まだまだ高く、解除に慎重になるべきだという意見が出た」
2月くらいから、尾身茂会長を始めとする査問委員会からのメッセージが論理的になってきた。最初、尾身先生が霞ヶ関形式の細かい字のスライドで記者会見したり、会食は一口毎にマスクを外したり着けたりしようと提言したとき大丈夫だろうか?と思っていたが。
そらあ、尾身先生たち感染症対策勢の立場じゃあそういう風になりますわよね…>>
(2021年2月26日 21時58分 NHK)

「きょうの諮問委員会の議論では、緊急事態宣言を1週間前倒しで解除することについて、端的にいってもろ手をあげて、無条件で賛成と言うことではなかった。解除の前倒しに対し、→
「変異ウイルスが、ほぼ間違いなく従来のウイルスから置き換わるプロセスが始まっている」
...両方で潰しあって消滅してくれないですかね?|
ここで緩んだら元の木阿弥。

>また、関西圏などで宣言を解除するというメッセージが伝わることが、首都圏を含めて人々が感染対策のガードを緩めてしまうということも強く懸念している。
「首都圏を含めて人々が感染対策のガードを緩めてしまうということも強く懸念している」このウイルスは年中無休で昼夜を分かたず活動します、と言ったら解ってくれるかも。
また同じ事が繰り返されないか心配『具体的な懸念として尾身会長は「最も大きな懸念は、感染力が強い可能性のある変異ウイルスが、ほぼ間違いなく従来のウイルスから置き換わるプロセスが始まっているということだ』
変異ウイルスが、ほぼ間違いなく従来のウイルスから置き換わるプロセスが始まっている  関西圏や中京圏、福岡でも感染が下がったといっても、去年夏の流行の第2波が落ち着いたときよりも感染のレベルは、まだまだ高く、解除に慎重になるべきだという意見が出た
ワクチン接種は始まったばかりなのにね、緊急事態宣言中と解除後のCOVID-19感染予防に対する意識と行動の落差がとても心配。
もう街中とかでは人が増えているようですし、まだ慎重に様子を見た方が良いのかなと思います。
無条件で賛成ではない」🚀

科学者の矜持にかけて、忖度することなく直言すべき🚀
|
毎回毎回、専門家の意見は通らず。
政治と感染症の間に隔たりを強く感じる。
「最も大きな懸念は、感染力が強い可能性のある変異株が、間違いなく従来のウイルスから置き換わるプロセスが始まっているということ」
あなたのシェアが感染抑止に✨
諮問委員会の尾身茂会長は
首都圏を除く6府県での
緊急事態宣言の先行解除について

「条件付きの解除。解除したとたんに
社会全体が緩み、感染がまた拡大する
という事態は絶対に避けねばならない」

と語りました。
解除されても引き続き密避けて行動。
『最も大きな懸念は、感染力が強い可能性のある変異ウイルスが、ほぼ間違いなく従来のウイルスから置き換わるプロセスが始まっている』
尾身会長
「最も大きな懸念は、感染力が強い可能性のある変異ウイルスが、ほぼ間違いなく従来のウイルスから置き換わるプロセスが始まっているということだ。

関西圏などで宣言を解除するというメッセージが伝わることが...
真面目に仕事している人達が正しく報われる救われる社会になって欲しい。差別などもってのほか。
尾身先生、本当に苦しいだろうな
「科学的根拠に基づいた判断が存在しない世界」に足を踏み入れてはや1年以上。😿
この方が頑張っておられるから私もぐれないでもう少し頑張る
「最も大きな懸念は、感染力が強い可能性のある変異ウイルスが、ほぼ間違いなく従来のウイルスから置き換わるプロセスが始まっているということだ。」
「変異ウイルスが、ほぼ間違いなく従来のウイルスから置き換わるプロセスが始まっている。」
変異株は従来株の1.7倍の感染力。1.7と聞くと少しだけ増えるように思えるが、 1.7…となること。

諮問委 尾身会長「もろ手をあげて 無条件で賛成ではない」
やはり始まっているのか……

尾身会長「感染力が強い可能性のある変異ウイルスが、ほぼ間違いなく従来のウイルスから置き換わるプロセスが始まっている」
飲食店の営業制限のかけ方として、「時間無制限だけど酒の提供禁止」とかあかんのかな。それじゃお店はイヤなのかな。昨日、夜7時に酒盛りしまくってる人を見たので。
これ、これが懸念材料だよ、まだ<関西圏や中京圏、福岡でも感染が下がったといっても、去年夏の流行の第2波が落ち着いたときよりも感染のレベルは、まだまだ高く>
尾身さん御用完全にやめてるね
諮問委員会は忖度しちゃいかんやろ。
「具体的な懸念として尾身会長は『最も大きな懸念は、感染力が強い可能性のある変異ウイルスが、ほぼ間違いなく従来のウイルスから置き換わるプロセスが始まっているということ…』」/ NHK
きのう菅首相が正式の解除会見を行えなかったのは、会見だと尾身会長と並んで質問を受けなければならないという点もあったかもね🙄「最も大きな懸念は、感染力が強い可能性のある変異ウイルスが、ほぼ間違いなく従来のウイルスから置き換わるプロセスが始まっていること」。
首都圏を除く6府県での緊急事態宣言解除の前倒しについて、尾身会長
「委員会の議論では[…]懸念がかなり強く表明され、私自身も同じような懸念」
「感染力が強い可能性のある変異ウイルスが[…]従来のウイルスから置き換わるプロセスが始まっている」
なんかさ、「新型コロナからいのちを守れ」本で指摘されてる失敗をまたまた繰り返そうとしてる内部事情が透けて見えてるよなあ。尾身さんもほんと苦労するよなあ。~
えー。心配です。😲

尾身会長「きょうの諮問委員会の議論では、緊急事態宣言を1週間前倒しで解除することについて、端的にいってもろ手をあげて、無条件で賛成と言うことではなかった。解除の前倒しに対し、懸念がかなり強く表明され、私自身も同じような懸念を示した」
経済担当以外の委員は強い懸念を示した、解除方針。
でも、国がOK出した、お墨付きだと、企業は人の往来自粛を解きます。勤め人は、社命あれば命がけで出張です。
(おや。3月上旬に関西出張の予定が書いてある。)
この内容はまさに

今回の大阪の甘い解除基準と
その達成後
早期解除要望メッセージを出した事のマズさに当てはまると思う

『関西圏などで宣言を解除するというメッセージが伝わることが、首都圏を含めて人々が感染対策のガードを緩めてしまうということも強く懸念している』
「無条件で賛成と言うことではなかった。解除の前倒しに対し、懸念がかなり強く表明され、私自身も同じような懸念を示した」けど強硬に反対もしないと。エクスキューズはしつつ、権力には逆らわない。実に小役人だねぇ。
”解除された後も、各府県の知事には、緊急事態宣言が出ている期間と同じ緊張感を持って対応に当たってほしい”

それならば解除するべきではないと提言するべき。解除したいスガ首相や自民党に専門家
ワクチン接種が行き渡るまでは、いくつかの感染ピークを経験することになりますね。
個人が出来る予防策を徹底しましょう。
老人介護施設や病院のクラスター対策は進んでるのかなぁ。医師会はどう協力や対処を考えてるのかなぁ。
具体的な懸念として尾身会長は「最も大きな懸念は、感染力が強い可能性のある変異ウイルスが、ほぼ間違いなく従来のウイルスから置き換わるプロセスが始まっているということだ。」
尾身会長 6つの府県での緊急事態宣言の解除が決まったことについて「もろ手をあげて 無条件で賛成ではない」 | NHKニュース
高齢者が多く居る地域で
感染を一生懸命に抑えていた所がありながら…

宣言解除によって
観光や移動で再び感染が拡大して
死者が増える可能性を示唆している

この状態を専門家会議でも理解しながら

国会議員は聖火リレーを実施したくない
しない県に対して威圧するのか?
なら反対しろよ。止めろよ。何のためにいるんだよ。税金の中抜きのためか?

「また、関西圏などで宣言を解除するというメッセージが伝わることが、首都圏を含めて人々が感染対策のガードを緩めてしまうということも強く懸念している。」
「最も大きな懸念は、感染力が強い可能性のある変異ウイルスが、ほぼ間違いなく従来のウイルスから置き換わるプロセスが始まっているということ」

この嘘つきおじーさん達がこれを言うぐらいだから相当きてると思うべきね。また後出しジャンケンされちゃうよ。
緊急事態宣言解除に関する尾身茂先生の見解。
何度となく聞いてきたいつもの「政府に忖度しつつでも国民に叩かれるのも嫌」的な回りくどい言い方😖
後で「あの時言いました」の逃げ道作りがハッキリ見える💢もううんざりなんだけど😖他にいないのか💢もっとちゃんと話が出来る人😥
> 解除したらまた増えるのは目にみえているので、個人的にはまだ早いと思う。繰り返すたびに酷くなっているし、変異株が増えてきたこのタイミングはリスク高すぎる。
尾身さんも無理くり出されたGoサインに懸念を示してるし。
審議中・・「最も大きな懸念は、感染力が強い可能性のある変異ウイルスが、ほぼ間違いなく従来のウイルスから置き換わるプロセスが始まっているということだ。」・・・/
こんな絶妙なバランス感覚を要求する要望、油断せずに緊急事態宣言解除など期待できるのだろうか、、、、。
宴会や飲み会は当分禁止で。
個食ならオケで。
1週間早めに解除する事がそんなに経済的に違うの?
三寒四温で気温も下がり気味で山火事が治らないぐらい湿度も低い、呼吸器感染症が流行りやすいこの今の気候なのに
もう、諮問委が機能してるとは言い難いよ。

結局、内心は反対でも、政府方針に逆らえない委員会に成り下がってる。

尾身氏も、上手く妥協点を見つけることに腐心してきた"つもり"だろうが、現実は政府・厚労省に妥協を良いように使われ、日本の感染拡大に寄与しただけだ。
もっと見る (残り約69件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR