高齢者へのワクチン接種“自治体ごとに柔軟に”河野規制改革相 | 新型コロナ ワクチン(日本国内) | NHKニュース

【NHK】新型コロナウイルスのワクチンの高齢者への接種をめぐり、河野規制改革担当大臣は、今後は自治体ごとの計画に基づいて柔軟に接種…

ツイッターのコメント(13)

普通のマスクにすればいいものを。松川るいも小池百合子も基地外マスクをする。こうした人間は、他人がそれをみてどう思うのか、を考えることが出来ない脳の構造なんだよね。
NHK★
“自治体ごとに柔軟に”つまり各自治体単位では暫くは極めて限定的な液量しか供給できず(各県10箱[9750回分]とされる)、この限定量を各県、市町村で配分計画立てろという話し。混乱必至…あとは野となれ山となれ
なんでもかんでも地方任せじゃ大臣など不要
これ大事!医療従事者より先に接種を希望するリスクの高い高齢者から打つべきだと思う
重症化予防には期待しているが、感染予防は、懐疑的だ
実際に接種を行うのは自治体なのだから、その人たちが一番いいと思う方法(土地土地に即したやりかた)でやってもらうのが一番いいよね(医学的に譲れない部分を除いて)
南北統一国家で新型コロナウイルスとはスペイン風邪で法改正。
河野大臣は「最初に決めたことを金科玉条のごとく守っていけばできるものではなく、自治体と、何か起きたときに柔軟に対応し助け合っていけるかが大事だ」と述べました。
新型コロナウイルスのワクチンの高齢者への接種をめぐり、河野規制改革担当大臣は、今後は自治体ごとの計画に基づいて柔軟に接種を進めてもらいたいという考えを示したうえで、接種は2回行うことを前提に準備し…
高齢者へのワクチン接種、各県に1000人ずつしかないの?どの1000人か県で勝手にきめろと河野大臣。不公平だとなるに違いない。リスク高くても接種できる人とできない人が出る
ワクチン輸出の認可を50万人分ずつ毎回受けてる現状では何も決まらない、明かな菅義偉の失政だ
(NHK) 新型コロナウイルスのワクチンの高齢者への接種をめぐり、河野規制改革担当大臣は、今後は自治
(NHK) 新型コロナウイルスのワクチンの高齢者への接種をめぐり、河野規制改革担当大臣は、今後は自治
新型コロナウイルスのワクチンの高齢者への接種をめぐり、河野規制改革担当大臣は、今後は自治体ごとの計画に基づいて柔軟に接種を進めてもらいたいという考えを示したうえで、接種は2回行うことを前提に準備して…
以上
 
PR
PR