新型コロナ ワクチン接種を示す証明書 ヨーロッパで発行の動き | 新型コロナ ワクチン(世界) | NHKニュース

【NHK】新型コロナウイルスのワクチンの接種が進んでいるヨーロッパでは、国をまたぐ移動がより自由にできるようにしようと、決められた…

ツイッターのコメント(21)

日本の は、世界標準とは違う流れのようです。
世界的には の電子化があり、それに付加する情報としてワクチン接種済みの証明を与えます。
日本ではワクチン接種済みの証明書だけが切り離されるため利用範囲が広すぎる問題を生みます。
こういう流れなので、ワクチンは受ける方向です(渋々)。



「入国時のPCR検査や自主隔離などを免除することを念頭においた取り組み」「航空業界でも「ワクチン証明」の仕組みづくり」NHKニュース
PCR証明と別の選択肢として…そもそもPCRが詐欺的検査では無いでしょうか…(各国でCt値も違う、陽性者=感染者では無いのに。)
イエローカード(予防接種証明書)。入国時のPCR検査や自主隔離などの免除を念頭においた取り組みとのこと。IATAもワクチン接種やPCR検査状況提示のアプリを実証実験中。日本は立ち遅れ感。
ギリシャとアイスランドはワクチン接種の証明書を発行済。デンマークとスウェーデンも証明書発行の方針。フランスとドイツは現時点では導入に慎重姿勢ですが、接種が進むとどうなるか?です。
陰性証明書より断然こっちよなぁ
EU もギリシャ等から接種証明発行開始
航空業界も つって実証実験開始

>証明書なしで旅行できないわけではない
→別のクソメンドイ手続きが必要

年寄りに優しい世界…
だから、言っただろう、全体的は2年くらいかかる、旅行業の回復はその後。
だから、回復の前の総理は貧乏クジを引いた感じ…難しいことばかり、体力と忍耐力、怒られても平然に対応する。早く自国産のワクチンを作って下さい、なんでトランプさんが元株を入手したなのに、…。
フェスを開催するとなったら海外アーティスト入国時にPCR検査や自主隔離などを免除するためには各国で発行されたワクチン接種証明書の提示が唯一の道になるんだろうな
NHK 2021年2月24日



“証明書をめぐっては、接種の対象になっていない人や接種しない人への差別につながるおそれがあるという指摘”
 
PR
PR