TOP > スポーツ > 大リーグ マリナーズ球団社長 不適切発言で辞任 | 大リーグ | NHKニュース

大リーグ マリナーズ球団社長 不適切発言で辞任 | 大リーグ | NHKニュース

12コメント 2021-02-23 07:45  NHKオンライン

【NHK】大リーグ、マリナーズの球団社長が今月オンラインで行った講演で、球団の内部事情について不適切な発言を繰り返したとして22日…

ツイッターのコメント(12)

「(岩隈の)通訳に支払う給料にうんざりしていた。彼が選手だった時に我々は年間7万5000ドル、日本円でおよそ790万円を支払わなければならなかった。そのことを彼に伝えたら、彼の英語は劇的によくなった」
口は災いの門。球団へのイメージ失墜。どこにでもこういう「舌禍」を起こす人物は存在するものだ。「通訳代」がそんなに勿体無いならば、マリナーズは入団基準で「高度の英語力」を必須にすれば良いのでは。
イワクマーのせい│
アウト。通訳の「コスト」に頭がいったのだろうな。更に気持ちよくなって他の発言も。こういう失言はclubhouseなどでありそうなので気をつけてね。
本音を知られると非難される。本音は隠さねば。
発言はアウトでも潔さは素晴らしいじゃん。
こうでなくては社会的信用は保てないという当たり前なことをわかってるってことだな。それと、取り巻きがイエスマンでないこと。これ大事。
任天堂が筆頭株主だった頃は、こんな発言「絶対に」せんかったやろけどwま、彼に限らず「アメ公」の認識なんて、こんなモンww
「期待の若手選手がFA=フリーエージェントになるのを遅らせるために、昨シーズンわざと大リーグに昇格させなかったことなどを暴露」

ダメだコリャ
謝罪の潔さ
大リーグ、マリナーズの球団社長が今月オンラインで行った講演で、球団の内部事情について不適切な発言を繰り返したとして22日、辞任しました。
昨日に内容がTLに上がってこれはアカンなって思ったけど、やはり辞任まで行ったか。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR