新型コロナ 米ファイザー開発のワクチンが国内到着 | 新型コロナ ワクチン(日本国内) | NHKニュース

【NHK】アメリカの製薬大手ファイザーが開発した新型コロナウイルスのワクチンが、12日午前、成田空港に到着しました。ワクチンは、有…

ツイッターのコメント(56)

到着したその日のやつ //
今月12日にベルギーから届いたファイザー製ワクチン。バイアル1本で5回接種×バイアル975個×69箱=約33.6万回接種分。
一部メディアが「40万回分到着」と書いていたが、それは6回接種換算なので注意。

12日に成田空港に到着したこのワクチン、今はどこにあるのでしょう? 振動に弱いと聞きますが……。
ほとんどの報道がスルーしたワクチンの数量について、NHKWeb版に情報があった。今回は69箱、1箱に975瓶、1瓶6回分。(日本では当面5回)約40万回20万人分に当たる。週1回では、日本国民の半分6,000万人分を運ぶのに5年以上かかる。今後ペースを大幅に上げる必要がある。
TBSだけ速報してるとか叩いている輩いるが、各局速報してるし空撮もw TBSとかテレ朝叩きたいのはわかるが同じ底辺に落ちてはいけない。
広く浸透し、普通に声を出して野球観戦や競馬観戦、ライブ鑑賞などしたい。
お待ちしておりました‼️
>アメリカの製薬大手ファイザーが開発した新型コロナウイルスのワクチンが、12日午前、成田空港に到着しました。ワクチンは、有効性などが確認されれば14日にも国内で初めての新型コロナウイルスのワクチンとして正式に承認され、医療従事者への先行接種が始まります
によると、ベルギーからの出荷だから米国の大統領令は関係なかったですね。また、計算上、336,375回分のようで、1人2回ならこの半分が実質人数分に。約17万人分。
夕方のニュースでけっこう詳細に報道していて戸惑った
 
PR
PR