TOP > 社会 > 日本海側中心に猛吹雪の見込み 交通影響や暴風雪 大雪に警戒 | 気象 | NHKニュース

日本海側中心に猛吹雪の見込み 交通影響や暴風雪 大雪に警戒 | 気象 | NHKニュース

12コメント 2021-01-28 19:18  NHKオンライン

【NHK】急速に発達する低気圧の影響で、29日は北海道から九州の広い範囲で非常に強い風が吹き、日本海側を中心に猛吹雪となる見込みで…

ツイッターのコメント(12)

強風で目が覚めるのは珍しい
なんで今の時期に強風が吹き荒れているんだ?どう考えても人工的に作り出してるとしか思えない!

この時期に強風なんで今までなかったぞ!
>北海道から九州北部の日本海側の沿岸では、29日は風速20メートル以上の非常に強い風が吹くおそれがある。広い範囲で暴風への警戒が必要で、特に雪が降る地域では、風で巻き上げられた雪で見通しのきかない猛吹雪となる、いわゆる「ホワイトアウト」にも警戒が必要
日本海側中心に猛吹雪の見込み 交通影響や暴風雪 大雪に警戒
確かに夜になって荒れて来たな。そして「密」な等圧線の天気図。明日は週末・月末出勤日なのに(>_<) 皆さまもどうぞお気をつけて。ではでは。→ これから日本海側中心に猛吹雪の見込み 警戒を | NHKニュース
これから日本海側中心に猛吹雪の見込み 警戒を | NHKニュース
なんか見たことないような天気図
”29日夕方までの24時間に降る雪の量は、いずれも多いところで
▽北陸で70センチ
▽新潟県と岐阜県で60センチ
▽北海道で50センチ
▽東北と近畿で40センチ
▽中国地方で30センチと予想”
変な雪の降り方するから…おかしいな思ったらコレか。。
急速に発達する低気圧の影響で、29日にかけて西日本から北日本の広い範囲で非常に強い風が吹き、日本海側を中心に猛吹雪となる見込みです。交通などに影響が出るおそれがあり、警戒が必要です。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR