TOP > 国際 > 米国務長官 ウイグル族“中国政府がジェノサイド”と表明 | 米中対立 | NHKニュース

米国務長官 ウイグル族“中国政府がジェノサイド”と表明 | 米中対立 | NHKニュース

40コメント 2021-01-28 12:31  NHKオンライン

【NHK】アメリカのブリンケン国務長官は就任後初めて記者会見し、中国と気候変動問題などで協力を模索する考えを示す一方、ウイグル族ら…

ツイッターのコメント(40)

ポンペオ国務長官(当時)が退任直前に中国政府によるウイグル族らへの弾圧をジェノサイドと認定したが、新任のブリンケン国務長官はそれを白紙撤回せず、ジェノサイドとの認定を続ける。
⬇️
アメリカはやっぱり頼れるのう。
ブリンケンは、ポンペオに負けないアホ!
・ブリンケンのジェノサイド批判。21年1月27日。中国のウイグル族収容について。トランプ政権の見解を継承。
だんだんヒートアップしてきましたね😅
日本は中国共産党側。強制収容所を容認。アメリカ、カナダなどとは違う立場の異質な国。
CCPによる民族浄化、大量虐殺を許すな
「バイデンは中国に甘い」とか言ってるネトウヨ共、これで分かったろ?
バイデン大統領は中国に厳しいんだぞ。
命と人権を守る事に国境も忖度もない。発足した🇺🇸バイデン政権も「ウイグル族"中国政府がジェノサイド"と表明」した。
🇯🇵菅政権は、どう対応するのか?
トーマス・グリーンフィールド国連大使は判断を保留中。
どうせチャイナとの駆け引きの道具にするだろう。
偽政府。
族のジェノサイドを唱えるブリンケン国務長官。根拠のない「認識」にすがるポンぺオ級のカルト。イラン核合意から勝手に脱退しておきながら「イランは多くの違反をしている」。世界は病的言質を記憶しておくべき。中国には受難だが、世界の波乱はここから噴出する。
このニュースをやると中国で画面真っ黒になるのでやりません
>ブリンケン長官は「ウイグル族に対してジェノサイドが行われたという認識は変わっていない」
>「イランが合意を再び完全に順守すればアメリカも同じ行動をとる」とする一方で「イランは多くの違反をしている」とも述べ合意への復帰は当面は難しいとの考えを示した
ポンペオ氏のラインから後退は無いのか。
アメリカのブリンケン国務長官は就任後初めて記者会見し、中国と気候変動問題などで協力を模索する考えを示す一方、ウイグル人らに対する中国共産党の行為について「 」にあたるとの認識を改めて表明し、人権問題には厳しく対応する姿勢を強調しました。
集団殺戮だと中国人にも意味が伝わるからジェノサイド使ってるんだろうな。
*【】「米ブリンケン国務長官 ウイグル族『中国政府がジェノサイド』と表明」

… 1月28日付の NHK ニュースより。
夕方4時台のニュースで報道してる。でもゴールデンタイムには果たしてまともに報道するのやら。「不法」移民とか「黒人」の人権には連日あんなに熱心だったのにね、このテレビ局。>
ジェノサイドって言っちゃったんだ。
我が愛する(苦笑)日本国政府は、遺憾ながらジェノサイドを認めないでしょう。

日本は中共の属国になりつつあります。
人権問題では中国に厳しく対応する姿勢
>また、トランプ前政権が離脱したイランとの核合意について「イランが合意を再び完全に順守すればアメリカも同じ行動をとる」とする一方で「イランは多くの違反をしている」とも述べ合意への復帰は当面は難しいとの考えを示しました。
「国防内容」が遂に始まる。
またまたクソ野郎!出現。米中対立煽って何でも中国は悪らしい。米国長官・NHK、、騙される輩も多いのでは
トランプ政権に引き続き
NHK|

自民党の外交部会が「ジェノサイドじゃない」とお墨付きを与えたことで、中国人は「わが国でジェノサイドってどういうことだろう」と考えなくてもよくなった。
ブリンケン国務長官は就任後初めて記者会見し、中国と気候変動問題などで協力を模索する考えを示す一方、ウイグル族らに対する中国政府の行為についていわゆる「ジェノサイド」にあたると表明しました。
ブリンケン長官は「ウイグル族に対してジェノサイドが行われたという認識は変わっていない」と述べ、人権問題では中国に厳しく対応する姿勢を強調しました
この姿勢は変わりませんね🤔

ブリンケン長官は「ウイグル族に対してジェノサイドが行われたという認識は変わっていない」と述べ、人権問題では中国に厳しく対応する姿勢を強調。
これができない、異議さえも唱えられないのが菅政権。
自民党歴代首相の中で最も頼りない。
3年3ヶ月の民主党首相は既に殿堂入り
さあ、我が国外務省よ、どうする?。
アメリカのブリンケン国務長官は就任後初めて記者会見し、中国と気候変動問題などで協力を模索する考えを示す一方、ウイグル族らに対する中国政府の行為についていわゆる「ジェノサイド」にあたるとの認識を改めて表…
中国と気候変動問題などで協力を模索する考えを示す一方、ウイグル族らに対する中国政府の行為についていわゆる「ジェノサイド」にあたるとの認識を改めて表明し、人権問題には厳しく対応する姿勢を強調
政権が変わっても中国に甘くはないぞっと。:
今年もバチバチが始まりました!
ポンペオ前国務長官が、中国政府のウイグル民族弾圧を「ジェノサイド」と認定したのを、現バイデン政権も引き継ぐということね。 FYI
バイデン政権は中国に甘々と根拠なく主張しまくっていた人たち(トランプデマの人たち)は今😂(どう見ても甘くないことは見えてたと思うけど🤔)
Japanはスルーしてるけどね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR