TOP > 社会 > 都立の火葬施設 新型コロナ感染して亡くなった人の枠 倍増へ | 新型コロナウイルス | NHKニュース

都立の火葬施設 新型コロナ感染して亡くなった人の枠 倍増へ | 新型コロナウイルス | NHKニュース

21コメント 2021-01-26 08:02  NHKオンライン

【NHK】東京都内で新型コロナウイルスに感染して亡くなる人が相次ぐ中、江戸川区にある都立で唯一の火葬施設では、感染した人を火葬する…

ツイッターのコメント(21)

東京都内で新型コロナウイルスに感染して亡くなる人が相次ぐ中、江戸川区にある都立唯一の火葬施設では、感染した人を火葬する枠を現在の2倍にすることを決めました。

 NHK NEWS WEB より
都立火葬施設 感染して亡くなった枠 倍増
「2021年1月26日」「東京都内で新型コロナウイルスに感染して亡くなる人が相次ぐ中、江戸川区にある都立で唯一の火葬施設では、感染した人を火葬する枠を現在の2倍にする」『都内で唯一、都が運営する江戸川区の「瑞江葬儀所」』
残念ながらお亡くなりになる方はいらっしゃいます。
その後スムーズに良いお別れができるようになると良いなと思います。
火力の確保は大丈夫なのかな?
あと、人手は足りているのかな?
そんなに?
🟥昨年の春、

他国の同じ様な状況を、

他人事で傍観していたニッポン、

遂に我が身になったぞ!?

『都が運営する江戸川区の「瑞江葬儀所」では、新型コロナウイルスに感染して亡くなった人の火葬が増加していて、先月は26人だったのが今月は24日の時点ですでに70人に!』
都によりますと

「瑞江葬儀所」では火葬まで1週間近くかかることもあるほか、民間の施設でも火葬が増えている

感染して亡くなった人が医療機関で長く安置されるケースも出ている

【2021/01/26 - 07:57 NHK】
先月は26人だったのが今月は24日の時点ですでに70人に
ん?これどういう事…?

江戸川区は年間約6000人が亡くなってて、月平均だと500人。冬は平均より少し多いかも。

んで、そのうちコロナ死が26人→70人に増えました。
で火葬場倍増?なんで?
瑞江葬儀所は1日25体の御遺体を受け入れていたはずです。残業して別枠で受け入れているのか?友引火葬?
都内の他の公営の府中の杜や城南、又民間の「博善」関係等では受け入れていないのだろうか?
都内で唯一、都が運営する江戸川区の「瑞江葬儀所」では、新型コロナに感染して亡くなった人の火葬が増加していて、先月は26人だったのが今月は24日の時点ですでに70人に上っている。
きな臭くなってきました。

| 新型コロナウイルス | NHKニュース
火葬の枠が取れなくてその辺に死体が置いてあるような状況になる前に第3波沈静化の兆しが見えて良かった。重傷者と死者のピークはまだ見えませんが…
コロナ枠があるのか
医療従事者だけが何かと取り上げられるが、多くの方々・施設がコロナ対応で苦労をされている。
今いる地方でも、コロナ感染に関係なくても葬儀のやり方等が大きく変わってきている。
感染者数は接触者の追跡や検査を抑制することで誤魔化せるけど、死者の数は誤魔化せない。
このニュース、見出しは「コロナで亡くなった方のための火葬の枠を増やした」ように見えるし、本文を読むと「コロナで亡くなる方が増えたので一日あたりの火葬の枠を増やした」ようにも見える。どっちだろう。
東京都内で新型コロナウイルスに感染して亡くなる人が相次ぐ中、江戸川区にある都立で唯一の火葬施設では、感染した人を火葬する枠を現在の2倍にすることを決めました。
滞留気味らしい🙏
悲しい現実…東京だけでないね
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR