電気自動車向け電池 化学メーカー各社 材料量産や生産設備増強 | 電気自動車 | NHKニュース

【NHK】環境規制の強化などを背景に世界的にEV=電気自動車へのシフトが加速する中、大手化学メーカー各社はEVに搭載されるリチウム…

ツイッターのコメント(11)

当然EV化を進めればリチウムイオン電池などのバッテリーの需要が高まるが、増産と同時に寿命を迎えたり対応年数を過ぎた物の処分方法やリサイクル方法も確立させておかないといけない。
大手化学メーカー各社はEVに搭載されるリチウムイオン電池の材料の量産や、生産設備の増強に相次いで乗り出し、この分野で台頭する中国や韓国勢に対抗する動きが活発
住友化学    | 電気自動車 | NHKニュース
環境規制の強化などを背景に世界的にEV=電気自動車へのシフトが加速する中、大手化学メーカー各社はEVに搭載されるリチウムイオン電池の材料の量産や、生産設備の増強に乗り出し・・・
盛り上がってますね

【EVシフト】
瀬戸の買えてないリストの筆頭に住化を入れていますが、大手化学が今回の相場で圧倒的に出遅れていると見ています。

が、なかなかタイミングが合わんのよね・・・
>

いいね!EVは蓄電池にもなるし、再エネの普及には蓄電の強化が必要
環境規制の強化などを背景に世界的にEV=電気自動車へのシフトが加速する中、大手化学メーカー各社はEVに搭載されるリチウムイオン電池の材料の量産や、生産設備の増強に相次いで乗り出し、この分野で台頭する…
三菱ケミカルはアメリカとイギリス、中国の3か所にあるリチウムイオン電池の材料である「電解液」の生産設備を増強するため、数十億円規模の設備投資を行います。
「この分野で台頭する中国や韓国勢に対抗する動きが活発になっています。」いいぞもっとやれ!>
以上
 

 
PR